趣味レーションOFF2011


レポート


以前、

日本軍の糧食について

「日本の兵食史」

という本を書きました。




資料をかき集め、それを読み込み

他の資料と比較し、史実と照らし合わせ

さらに活字に起こしていく。



書いてるときは、まったく寝る間もなく


書い後も、膨大な原稿を何度か読み返すのですが、


文章がオカシイ?

誤字が多い

内容が矛盾する???



日本軍の資料は現存するものが少ない上、


時代によって仕様が異なったり


戦時増産品や民間買い上げ品


どこまでがオフィシャルなのか?

それを確認する事も容易ではなく、


それでも間違った事は書けません。







(実際手にした資料自体の間違いを発見する事も多かった)





これが世に出れば、それを信じる人がいる訳です・・
















正直、書き終わった後に






























「二度とこんな事やるもんか!」






























なんて、ちょっぴり思ったりもした訳です。





ところが、





先日SATの編集部に用事があり、足を運びました。








その時に





「日本の兵食史」の次、何を書きましょう??




そろそろ世界の戦闘糧食纏めましょうか?







と言うような話がありました。


無論、いつかは単行本に纏めて欲しかったので、







「では、そろそろ」









と、言いたかったのですけど、



実は、






重要なある国のレーションについて


まだ、レポートが終わっていません。


















その国とは、

























アメリカ合衆国



























ご存知の通り、世界最強の軍隊を誇るこの国のレーションを


避けて通るわけには行きません。



ですが、






種類




メニュー




歴史














その他、あまりに書く事が多すぎて、


見開き2ページにはどうしても収まりきらず、


SATマガジンでは書く事が出来ませんでした。



実際この国だけで、

十分本が一冊書けるほどの資料もあります。















じゃあ、今度はアメリカ軍のレーションについて一冊書きましょう。



という話が






















あったと仮定してください






















そこで、まずはアメリカ軍通常戦闘糧食である




MRE



この



24メニュー




全紹介が必要だろうと考えたわけですが、


どう考えても一人で食べきるのは



とても





















無理






















じゃあ、いつものように



代りに食べてくれる人を




OFF会開いて募集!!



















考えて、急遽レーションOFF2011







開催決定です。












今年もキャロルさんで会場を提供してくださると

社長より嬉しいお申し出を頂いていたのですが、







先の大震災による電力不足








度重なる余震





僕の仕事の都合などを考え




勝手ながら僕の地元にて開催する事にしました。










さて、やってきました本番当日




今回はなんと、九州から3名も参加してくれました!



その他、日本全国津々浦々




こんな遠いところまで、




本当に嬉しい限りです!






で、



皆様お楽しみの




OFF会レポート













のはずなんですけど、





ここからは写真の羅列のみで

詳しい解説は除きます。





だって、



全部MREですから・・










単純計算で1食10分掛かったとして、



24食で240分



つまり4時間掛かるわけです。






今回の参加者はおよそ10人強




一人平均2食食べる計算です。




それを4時間かけて








満腹感は無いけど、




血糖値が下がりません!!!




ので、





12食制覇したところで


恒例の













レーションオークション!!!







今回は三日月猫さんの大放出で



イタリアレーション

ロシアレーション2種

ドイツレーション

イギリスレーション5種

カナダレーション2種

オーストラリアレーション2種

ニュージーランドレーション

中国レーション4種

台湾レーション

韓国レーション

ポーランドレーション2種

スペインレーション3種

自衛隊レーション


など、



驚くような価格で、参加者は大満足のオークションでした。



(三日月猫さん、本当にありがとうございました)



ちなみに三日月猫さんは、物凄い時間掛けてココまで来てくれましたが


会場には2時間程度しかいられませんでした。


それでも石川県から愛知県まで来ちゃう所が凄い!



そこに痺れる以下省略













その後は



恒例のレーション博学口座



講師 The Ration 管理人




で、普段は絶対にお目にかかることが出来ない



第二次大戦の実物レーション(中身入り)



を、解説を加えて見せて頂きました。




それどころか、驚いた事に!





















大戦中に支給されたタバコを開封して




参加者と吸ってしまうと言う





恐ろしいイベントまで発生!!!










そこでさらにびっくりする事実が判明!!






なんとPANAMA WINGSの箱から出てきたのは








LUCKY STRIKE










これは開けてみなければ分からなかった衝撃の事実!





戦時増産品には、このような珍品も含まれているのですね。






で、お味の方は






意外と普通に吸える



との事です。














結局夕方まで食べ続けましたが



流石にMREは飽きました。








と言うより、
















なんか、昔より格段に不味くなってね!?











というのが、僕らの意見です。





特に





肉がダンボールのような食感で味が無い!!















もう暫くMREは食べたくありません。






今回食べたのは、製造から2年程度の比較的新鮮なMREでしたが





それでも、食味の劣化以前に




作った瞬間から不味い事が



よく分かりました。



このままでは皆様に申し訳ないので、















フランス軍レーションを開封し、




みんなで試食したところ、














流石に大好評でした!!















最後に

無事に済んで、このような報告が出来た事を嬉しく思います。

 

これも参加者様はもちろん、

僕が遊んでいる間に仕事をしてくれた僕の奥さんと



 

管理人の代りに仕切ってくれた







 




本当に

 

ありがとうございました