000000
きのこ複数画像掲示板
きのこ

[トップに戻る] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
URL
題  名
先頭画像
コメント
画 像 1
画 像 2
画 像 3
画 像 4
画 像 5
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
削除キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できて便利です)
文字色

きのこ掲示板

文字を大きく表示するように変更しました。


先月の小型垂生キノコ。  投稿者:山荘主人 投稿日:2012/12/11(Tue) 17:46 No.1029

・先月27日に新治市民の森となりの団地、タブの樹下、地下生菌Richoniellaと一緒にたくさん出てきたキノコ。
 小型、カサ径5mmくらいでヒダは極端に垂生。カサ表面は平ら。キノコ何にも無いのでしまい忘れて干からびたもの、今日撮影。
・その時、胞子を見たらいびつな球形に見えたので、ムツノウラベニタケ属ではないかと会長に渡す。
 会長、胞子は無色、類球形、平滑だから、ムツノウラベニタケ属の要素は何もない、キシメジ科だよとあきれ顔。
・それよりも、カサ表皮が球形細胞から成り、骨格菌糸が太い、キシメジ科の所属不明の珍しいものだと言う。
 詳しく調べたいので新鮮なヤツがほしいとのことだが。もう見つからないなあ・・。



新治市民の森。  投稿者:山荘主人 投稿日:2012/12/09(Sun) 20:24 No.1028

先週は神奈川キノコの会の室内勉強会だったので、定例の新治観察は今日となった。
参加11名の目で見ても地上にはキノコはほとんど見られず、新治初見の地下生菌が2種類見つかった。

・ヒメカンムリツチガキ似のキノコ、この仲間は同定が難しく、頂孔に円座が見られないのでコフキクロツチガキのようだ。
・新治初の Sclerogaster sp.
・これも新治初、ジャガイモタケ。
 普段ノーマークの杉の落ち葉の下にたくさん出ていた。広葉樹の菌根菌のはずだが・・。



今日の寺家ふるさと村。  投稿者:山荘主人 投稿日:2012/12/08(Sat) 18:22 No.1026

下記、入生田のクロノボリリュウが気になって、クロノボリリュウを探すと落ち葉に隠れてポツポツと見つかった。

・これはノボリリュウタケ。
・ノボリリュウと同居するクロノボリリュウ。
・子嚢盤の裏を見せている個体。下記入生田のクロノボリリュウより毛は短いがフェルト状の毛が有る。
 クロノボリリュウの学名、Helvella lacunosa で検索すると、裏が平滑のものと有毛のもの両方が入り混じる。
 いったいどちらが本物のクロノボリリュウなんだろうか?





Re: 今日の寺家ふるさと村。  山荘主人 - 2012/12/08(Sat) 18:35 No.1027

・冬のイグチ。名前は判らない。
・ヒラタケ 仙人が三脚を立ててこのヒラタケだけを何時間も撮影していた。山荘主は3秒で終了。
・竹林に行ってみるとクロヤツシロランが種子を散布し始めていた。
 それどころかごく最近まで開花していたものもたくさん見られた。今年は異常だ。11月に咲いたらしい。
 9月に一生懸命探しても無かったわけだ。

地下生菌Geneaの幼菌は、消滅はしないがちっとも大きくなっていない。



今日の入生田。  投稿者:山荘主人 投稿日:2012/12/06(Thu) 21:04 No.1025

月例の県博菌類調査日。さすが冬12月、なかなかキノコは見つからない。

・デカいウツロイモタケが有ったもんだ。右の小さなウツロイモタケは今日別の場所で採れたもの。
 胞子は同じなので両者同一種だ。
・断面。

・クロノボリリュウとアシボソノボリリュウ。
 クロノボリリュウの子嚢盤の裏は有毛、集合糸の毛状突起が有り、アシボソノボリリュウは柄に毛を持っていた。
 図鑑類ではクロノボリリュウの子嚢盤の裏側は平滑、無毛とされているが、最近注意して見ると寺家ふるさと村の物も裏に毛が有る。
 アシボソノボリリュウも柄は無毛とされているが実際は毛が有る。
 みな別種なんだろうか?



ビッグ Sclerogaster  投稿者:山荘主人 投稿日:2012/12/05(Wed) 18:06 No.1023

(11月30日の記録)
逗子の神社

・こんな地下生菌が地上に転がっていた。
・切断して断面をみるとSclerogasterという地下生菌だった。大きい。
・転がってきた方向を探すと、腐朽の進んだ材に2〜3個くっついていた。





Re: ビッグ Sclerogaster  山荘主人 - 2012/12/05(Wed) 18:20 No.1024

Sclerogasterは普通白い菌糸マットの上に出ることが多い。
これは菌糸マットが何も無く、直接材にくっついている。

・通常1cm以下のものが多いが、これは巨大、22mmある。今までで最大だ。
・胞子は坦子器にたくさん付け離れない。
・胞子表面は細かいイボ状。

Sclerogasterはキノコのページに何度も載せています。
2007-01-15「何でもSclerogaster」等をご覧ください。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -