000000
きのこ複数画像掲示板
きのこ

[トップに戻る] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
URL
題  名
先頭画像
コメント
画 像 1
画 像 2
画 像 3
画 像 4
画 像 5
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
削除キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できて便利です)
文字色

きのこ掲示板

文字を大きく表示するように変更しました。


フラサバソウが!  投稿者:山荘主人 投稿日:2013/02/05(Tue) 21:45 No.1110

・山荘近所にフラサバソウが咲いているのに気が付いた。都心にも進出しているんだ。
・これもゴマノハグサ科のツタバウンラン。都心の石垣に逸出して以前から野生化している。

・タデ科のツルドクダミ。これも都心に半野生化している。
 山渓のフィールドブック「きのこ」にハスノハタケというチャワンタケが出てくる。
 ツルドクダミの根茎に作った菌核から発生するという。ぜひ見たいものだ。
 





Re: フラサバソウが!  kimiko - 2013/02/06(Wed) 09:06 No.1112

おはようございます。
ツルドクダミはタデ科だそうですが、山荘主人さまの写真のように2月でも葉は枯れないのですか?
ハスノハタケはまだ私もみたことがありません。
昨年教えていただいた15-930 のあの場所にそのうち行ってみようかなと思いました。ハスノハタケ変な命名ですね。蓮の葉に関係あるのかしら?




Re: フラサバソウが!  山荘主人 - 2013/02/06(Wed) 14:13 No.1113

ツルドクダミ、去年の秋には葉が枯れて今年になって出てきたんでしょうね。

ハスノハタケ、NETにも出てこないので相当珍しいんでしょう。
チャワン(子嚢盤)がハスの葉に似ているのかなあ?
kimikoさん、去年近所でツルドクダミの写真撮ってましたから、今年は探してみてください。
3月には出ると思います。




Re: フラサバソウが!  kimiko - 2013/02/06(Wed) 18:31 No.1114

ツルドクダミのあった場所をはっきり覚えてないんです。
せめて葉っぱがあればいいのですが・・・。
とにかく出かけてみます。




ツルドクダミ!  kimiko - 2013/02/07(Thu) 19:08 No.1116

こんばんは。ツルドクダミ見に行ってきました。赤い色のつるがそれです。藪こぎしましたがハスノハタケは見つかりませんでしたのでもう少し暖かくなったら再度挑戦します。大きなキクラゲを採取してたら何とその横に15cm大のヒラタケが生えていました。他にはシイタケ6個 ウスヒラタケは高い場所だったので見るだけでした。ヒメキクラゲも沢山ありましたが食べる気がおこりません、見るだけです。





Re: フラサバソウが!  山荘主人 - 2013/02/07(Thu) 21:01 No.1117

材上のキノコはずいぶん有るんですね。いいなあ。

ハスノハタケ、3月になったら探してみてください。
今日小田原でハスノハタケと同属の杉枝から出るチャワンタケ、見ました。これから貼ってみます。


新治市民の森。  投稿者:山荘主人 投稿日:2013/02/03(Sun) 18:50 No.1106

定例の新治キノコ観察会、風が無いので暖かく11名で歩く。

・スギエダタケかと思ったが、柄も白く、ヒダには脈連絡が有る。疑問種。
・ヤブツバキの下でツバキキンカクチャワンタケを探したが、新治のツバキは陽当たりが良く乾燥してる。やっと1個見つけた。
・誰かが見つけて捨てられていたキノコ。ヒダが垂生、不明種。





Re: 新治市民の森。  山荘主人 - 2013/02/03(Sun) 18:55 No.1107

・普段は無視する硬質菌、チヂレタケ。
・12月に見つけたジャガイモタケのシロ。冬を越してるやつが居る。まだ新鮮。
・陽当たりの良い土手にはクサボケの花が咲いていた。



今日の寺家ふるさと村。  投稿者:山荘主人 投稿日:2013/02/02(Sat) 18:27 No.1104

いつも寺家のキノコ情報をもらう仙人がインフルエンザとかで今日は欠勤。
キノコ情報は無いし、春の花でもと思ったが見つからないので、四季いつでも有るツチダンゴを探すことにした。

・ツチダンゴ属のElaphomyces mutabilis近縁、黄色菌糸(束)の混じるやつはすぐ見つかる。
・白色菌糸(束)だけのものは神武寺と小田原でしか見たことが無かったが、寺家にも有ることが判った。
・ヒメキクラゲ。ほかにキノコは無かった。





Re: 今日の寺家ふるさと村。  山荘主人 - 2013/02/02(Sat) 20:48 No.1105

ツチダンゴ属菌の胞子サイズを見てみたら。

・黄色菌糸が混ざる型 17.5〜18μm (装飾物含む)
・白色菌糸のみの型  14〜15μm  (同)    と小さい。

しかし下記1/31神武寺の
・白色菌糸型は     15〜17μm と寺家のものと異なる。別種なのか?


7年ぶりの抹茶gaster。  投稿者:山荘主人 投稿日:2013/01/31(Thu) 20:31 No.1099

冬にオオセミタケを見たことのある逗子の神武寺に行ってみた。
オオセミタケは見られなかったが、7年ぶりに見る地下生菌に出会った。

・断面を見たら緑色、というか抹茶色。キノコのページ2006-4-19「抹茶gaster」と同じものだ。(写真の色より、実際は濃い抹茶色。)
・内部は胞子だらけで菌糸、坦子器は見当たらない。前回は断面の様子からSclerogasterにしたがちょっと無理。
 5〜6μmの小さな胞子はむしろRhizopogonショウロ属かもしれない。
・表皮は赤味を帯びるのも前回のものに似ている。





Re: 7年ぶりの抹茶gaster...  山荘主人 - 2013/01/31(Thu) 20:46 No.1100

・もっと抹茶gasterが無いかと探したが、見つかるのはツチダンゴ属Elaphomyces mutabilis近縁種がたくさん。
 この種はどこでも見られるが、黄色菌糸と白色菌糸が混ざる。神武寺のものは白色菌糸だけ、県下ではあと小田原で見ただけで珍しい。
・胞子は全体で15〜17μmと大きい。
・あと見つかったのは普通のHymenogaster sp. 柱軸部がずいぶん大きいが。





Re: 7年ぶりの抹茶gaster...  花虫とおる - 2013/01/31(Thu) 21:26 No.1101   HomePage

広尾山荘ご主人様、こんばんわ。

ありゃー、神武寺に行かれましたか。
私も3日に行きました。
独特な場所なので、
昆虫でも昔から有名でした。





Re: 7年ぶりの抹茶gaster...  山荘主人 - 2013/01/31(Thu) 23:14 No.1102

花虫さんが神武寺に行かれたのはブログで見てました。
花や虫やめて「寺宮めぐる」になったのかと思ってました。

神武寺は年に何回も行きますよ。
全山岩盤質で土が薄いので大型キノコは少ないですね。




Re: 7年ぶりの抹茶gaster...  山荘主人 - 2013/02/01(Fri) 20:49 No.1103

昨日の地下生菌を家で撮り直して見ると。

・抹茶gasterはこの色が本物に近い。
・表皮も赤味を帯びる。
・ツチダンゴの仲間。外皮はこのように白色菌糸から成る。グレバはこの時期は青い粉状。



Geneaはどこにでも。  投稿者:山荘主人 投稿日:2013/01/29(Tue) 20:32 No.1097

ショウロは海岸のキノコだが、以前、多摩丘陵のクロマツからショウロが出た実績が有ったので探してみた。
やっぱり見つからなかった。

・キンモクセイの下を熊手で掘ったら、地表からわずか下、Geneaが3個飛び出した。年末からこれで4回目。
 今までは土と見間違えたが、眼が慣れたせいだろう。
 最初は道端の裸地、次はたき火跡、その次は地下生菌らしくシラカシの樹下。どうもGeneaは生態がつかめない。
・同居していたOctavianiaも掘り出してしまった。冬眠中悪いことをした。O.kobayasiiだろう。
・近所でStephanospora sp.断面は鉛色の普通種。鉛ステファノ。
 去年12/17の、断面も表皮と同じ黄ステファノは滅多に見られない。





Re: Geneaはどこにでも。  山荘主人 - 2013/01/30(Wed) 20:21 No.1098

・昨日のGeneaは土中から出たので泥だらけ、泥を拭いたらきれいになった。
・過去のGenea、色、形とも異なるが胞子を見ると全く同じ。頂上の平らなイボに覆われる。

・昨日のStephanosporaは断面が鉛色の「鉛ステファノ」
 参考までに先月17日の「黄ステファノ」と比較。断面も表皮と同じ鮮黄色。こちらは非常にマレ。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -