000000
きのこ複数画像掲示板
きのこ

[トップに戻る] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
URL
題  名
先頭画像
コメント
画 像 1
画 像 2
画 像 3
画 像 4
画 像 5
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
削除キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できて便利です)
文字色

きのこ掲示板

文字を大きく表示するように変更しました。


今日の県博。  投稿者:山荘主人 投稿日:2013/01/10(Thu) 20:37 No.1059

今年初の定例県博菌類調査日。予想どおり真冬の小田原入生田の山にキノコは何も無し。

・どういうわけかイボセイヨウショウロが1個顔を出していた。冬の胞子は完熟してるはずだが、半熟だった。
 下記1月4日の新年初トリュフと同じ、イボの細かい赤トリュフ。
・(参考)左は標準型。右がイボの細かい赤トリュフ。でもどちらもイボセイヨウショウロにしている。
・何本かツバキの下を探したが、やっと1か所だけツバキキンカクチャワンタケが出ていた。





Re: 今日の県博。  K.Y - 2013/01/12(Sat) 20:53 No.1060

昨年はお世話になりました。今年もおもしろい地下生菌を楽しみにしています。

ところで画像の『赤トリュフ』、もしかするとTuber pseudoexcavatum(近縁種)かもしれません。
2007年の菌学会で報告されており(https://www.jstage.jst.go.jp/article/msj7abst/51/0/51_0_63/_article/-char/ja/)、
たしか入生田周辺でも見つかっていたと思います。
神奈川と栃木から見つかっており、子実体の基部にくぼみがあり胞子が網目状という特徴があります。
私は栃木県産の標本を観察したことがありますが、画像の赤トリュフにそっくりでした。胞子画像添付します。
成熟したものが見つかれば是非確認してみて下さい。
吉見先生がかつてクロアミメノセイヨウショウロと呼んでいた種が本種に該当するのかもしれません。
そうだとすれば京都や山口にも分布していることになります。





Re: 今日の県博。  山荘主人 - 2013/01/13(Sun) 09:08 No.1061

ウワッ、菌学会で発表されていましたか。見過ごしていました。
発表者の顔ぶれを見るとこのTuber、Tuber pseudoexcavatumに間違い有りません。入生田や県央部にはたくさん見つかり、一緒に採取したり、県博の標本にしましたので。
この採集品、0学芸員、分子レベルで調べる予定ですのでもっと詳しいことが解ると思います。
吉見先生のクロアミメセイトウショウロと同じものですか・・。
イボセイヨウショウロでは無いと訂正します。ありがとうございました。


新治市民の森。  投稿者:山荘主人 投稿日:2013/01/06(Sun) 17:43 No.1056

新治市民の森キノコグループ、13名で新年初歩き。

・寒いわけだ、大正池が氷っている。これではカワセミもエサを捕れないだろう。
・地上にはキノコ何にも無し。かろうじてエノキタケがポツポツ。
・先月見つけたジャガイモタケのシロ。まだ新鮮なヤツが出ていた。冬を越すジャガイモタケも有るんだ。
 でもここは杉とヒノキとホオノキ。菌根キノコは作らないはずの樹木ばかり。

・春を見っけ!フキノトウが出ていた。





Re: 新治市民の森。  花虫とおる - 2013/01/06(Sun) 20:53 No.1057   HomePage

広尾山荘ご主人様、こんばんわ。

キノコの会の新治は今日だったんですか!
私は昨日行って大正池上でルリビタキの若雄を撮りました。





Re: 新治市民の森。  山荘主人 - 2013/01/06(Sun) 21:54 No.1058

ルリビタキ、きれいですね。
この寒い中、出てきてくれるんですね。


新年初トリュフ。  投稿者:山荘主人 投稿日:2013/01/04(Fri) 20:33 No.1052

長いこと行ってなかった町田の公園を思い出して行ってみた。
マテバシイの下で落ち葉を掻き出すとポロリ、大きなトリュフ(Tuber)が1個、転がり出た。イボセイヨウショウロだった。
 町田は東京都、数少ない貴重な東京トリュフだ。

・標準型のイボセイヨウショウロより表面のイボ密度が細かく、色も赤味が強い。
 この赤味のTuber、神奈川県央に多い。山荘主、赤トリュフと呼称している。
・胞子は冬だというのに未熟だった。やっと見つけた胞子。顕微鏡的特性は標準型と全く同じなのでまいってしまう。
・大晦日に撮ったこれが標準型のイボセイヨウショウロ。



謹賀新年。  投稿者:山荘主人 投稿日:2013/01/01(Tue) 20:37 No.1049

ゆうべはGlomusで大ボラを吹いたので、お詫びに浅草寺に新年初詣。

・参拝者は雷門から一方通行で長蛇の列。仕方なく横をすり抜け裏に回って参拝。
・スカイツリーは目の前に見える。
・最後は山荘主の大好きなデキシーランドジャズを聴きにライブハウスへ。
 写真は珍しいウオッシュボードという楽器。洗濯板。
 左は山荘主の古い友人菅野さん、クラリネットの名手。
 (昔は月に何度もデキシー聴きに行ったが最近はすっかり足が遠のいた。)





Re: 謹賀新年。  kimiko - 2013/01/02(Wed) 18:40 No.1050

昨年はいろいろなアドバイスありがとうございました。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
山荘主人さまの地下生菌を探しだす目 もの凄いのでただ目を丸くしながら掲示板を拝見しています。
今日は強風だったので散策は早めに切り上げました。ハナビラニカワタケとヒメキクラゲ、タマキクラゲ、ヒラタケの老菌しか見つかりませんでした。ハナビラニカワタケは食菌なので採取しました。





Re: 謹賀新年。  山荘主人 - 2013/01/02(Wed) 20:45 No.1051

kimikoさん、今年もいっぱい写真を撮って送ってください。

キクラゲの仲間は絶対に毒菌は無いので安心ですね。
でもあんまりおいしい物は無いか・・。


今年のMVP。  投稿者:山荘主人 投稿日:2013/01/01(Tue) 00:00 No.1048

今年も残すところあと・・分。今年のMVP菌はこれ。

5月に見つけた、膏薬型黄緑グロムス(Glomus)、山荘主仮称。筑波大のD親方がGeosiphonでは、とすっ飛んで来た。
Geosiphon、細胞内共生藻類を持つ唯一の菌類。世界でもただ1種、それもドイツで発見されただけ。
グロムスの菌コロニーの中で緑藻と思われる藻類が見られ、風船型細胞の存在も確認されたが、細胞内共生は確認されなかった。
D親方と信州大院のYさんに来年も継続して研究してもらう事にしている。

グロムスの厚壁胞子に混じって緑藻が点々と見られるので、浅学の山荘主、グロムスが緑藻と共生して地衣類になる前段階ではと推測したいが。
そうなると世界初の「グロムス(菌)地衣」という新用語が必要だ。

山荘主の大ボラとしてお聞きください!

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -