000000
きのこ複数画像掲示板
きのこ

[トップに戻る] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
URL
題  名
先頭画像
コメント
画 像 1
画 像 2
画 像 3
画 像 4
画 像 5
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
削除キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できて便利です)
文字色

きのこ掲示板

文字を大きく表示するように変更しました。


ツバキのグロムス。  投稿者:山荘主人 投稿日:2016/12/06(Tue) 22:31 No.5557

膝が痛いので遠出は止め。何年も行ってない至近の大倉山公園を思い出した。
・植栽ツバキの樹下で、ツバキキンカクチャワンタケを探したら、有ったー!
・あれ、冬の杉林に出る「膏薬金グロムス(山荘主の勝手な呼称)」も出てる。
・スギと共生のGlomus菌、初め膏薬状に出て、乾燥を防ぐ為に次第に丸くなると想像する。
・採集品。左ツバキン、右ツバキ膏薬金Glomusとするか・・。





Re: ツバキのグロムス。  山荘主人 - 2016/12/06(Tue) 23:04 No.5558

カビ状から、土を巻き込んで団子状になるのだが。団子を切断してみると個体差が有る。
・表面にだけ厚膜胞子が見える。
・これは半分くらい、土混じりに胞子が有る。
・この個体は団子基部まで胞子を作っている。これなら胞子果と呼べそうだ。
・厚膜胞子は巨大、この時期200μmあり、盛期は300μm近くに成長する。実際の色は金色。
 胞子壁を見ようとすると巨大さゆえ内容物が飛び出してしまう。



今日の寺家ふるさと村。  投稿者:山荘主人 投稿日:2016/12/03(Sat) 20:55 No.5555

久々に寺家ふるさと村に行ってみた。
・夏草に覆われ、しばらく入らなかった場所。草も枯れ入りやすくなったのでのぞくと。
 なんとー。ツチアケビの果実が!6株も。気が付かなかったなあ・・。
・枯れて萎れた果実も、こんな新鮮な真っ赤なものも。

・最後のベニヒダタケががんばっていた。
 この辺はキイロベニヒダタケばかり。これは本物のベニヒダタケだった。
・あちこちにムラサキゴムタケ。
・材から出るアラゲコベニチャワンタケは無視。
 いくら調べても普通種(と思われる)ばかりなのだ。





Re: 今日の寺家ふるさと村。  山荘主人 - 2016/12/05(Mon) 22:28 No.5556

ちょっと探し物が有って今日も寺家ふるさと村へ。探し物は見つからなかったが。

・地表は落ち葉で埋まり、地上に出た材はアラゲコベニチャワンタケとムラサキゴムタケしか見つからない。
・落ち葉のすき間にオリーブサラタケが見えた。
・このすき間にはシトネタケの幼菌かな。と思ったらチャワンタケ属だった。黄色い汁を出すグループ。
・材上から出ていたが。ホコリタケのようだ。



県博菌類調査日。  投稿者:山荘主人 投稿日:2016/12/01(Thu) 21:49 No.5554

今日はついたちだが、毎月第一木曜に行う県博菌類調査日。今年は最後だ。
・冬場に突入したので種数は少ないが、希少種がいくつか採取された。

・久々見たオダワラノボリリュウ(仮称)。右は普通種のアシボソノボリリュウ。
・ウツロイモタケ。2か所、これだけ成長が違う。
・一見黒いキノコ。
 マメザヤタケが菌寄生菌のUnguiculariopsisに全面感染された。
・ちょっと珍しい地下生菌、Octaviania sp. 無性基部に斑紋が有り、外皮が薄い。



センチコガネ虫草  投稿者:山荘主人 投稿日:2016/11/28(Mon) 22:53 No.5553

・先月10月31日、変なセンチコガネのカビを拾った。
 ハリガネ状子座なので、オサムシタケに感染したのかとカップに入れておいた。

・あれから一か月、全然変化が無い。
・子座の枝が少し増えたか。
・先端に繭玉は出来ないので、Polycephalomycesではないようだ。

・ここのところセンチコガネのカビ、3種拾った。



地下生菌研究会。  投稿者:山荘主人 投稿日:2016/11/25(Fri) 19:20 No.5551

今年設立された「日本地下生菌研究会」の第一回観察会が、24日、25日、一泊二日で
千葉県房総半島南端の清澄山「東京大学千葉演習林」で行われた。
24日夜半から関東地方は雪、なんと温暖のはずの房総半島も異常な積雪。

・24日は雪で集合できず、25日朝、ようやく出発。清澄宿泊施設に集まった面々、16人。
・これが房総半島南端だろうか。
・キノコの上は雪。
・予想以上に地下生菌は採集された。





Re: 地下生菌研究会。  山荘主人 - 2016/11/26(Sat) 10:06 No.5552

・トリュフはこのデカい白トリュフ1個だけ。
・これもデカいツチダンゴ菌。Elaphomyces sp.
・種名の判らないツチダンゴ類がたくさん採取された。
・雪の下のベニタケ属菌。

上記雪をかぶったキノコ、柄にすごいヌメリが有るのでヌメリササタケだろう。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -