000000
きのこ複数画像掲示板
きのこ

[トップに戻る] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
URL
題  名
先頭画像
コメント
画 像 1
画 像 2
画 像 3
画 像 4
画 像 5
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
削除キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できて便利です)
文字色

きのこ掲示板

文字を大きく表示するように変更しました。


森戸川。  投稿者:山荘主人 投稿日:2017/04/27(Thu) 22:27 No.5756

ヒザが痛いので逗子駅から往復タクシーで、お金がかかって困る。
その割に合うだけのキノコは無い。
・新鮮なウラベニガサ。柄が真っ白。
・初スギタケ属。
・倒木が白い。きれいなパイプタケのようだ。
・ヨゴレネコノメの中に1本こんなキノコ。





Re: 森戸川。  山荘主人 - 2017/04/27(Thu) 23:22 No.5757

・ヨゴレネコノメ、と思ったら雄しべの葯の色は黄色、母種のイワボタンだった。
・群生はこんなにきれい。
・地表に匐枝をたくさん伸ばす集団が有った。にわか勉強の山荘主、初めてムカゴネコノメを見た。
・匐枝の先端にこんなむかご。



多摩丘陵。  投稿者:山荘主人 投稿日:2017/04/26(Wed) 22:34 No.5755

一昨年気が付いたツレサギソウの様子を見に行った。
・数株健在。花茎も付けて。花は連休明けあたりか。

・お寺に立ち寄り入ってみた。
・ウスベニイタチタケ

・お寺の外、なんだこりゃ。シワ頭。
・柄が有るでは。
胞子を作っていなかった。
最近フクロシトネタケ属らしい不明菌が多くて困る。



真鶴半島。  投稿者:山荘主人 投稿日:2017/04/25(Tue) 21:14 No.5753

探し物あり、真鶴半島へ。探し物は見つからなかったけど。
・大きなキノコが見えたので近寄ってみたらムジナタケだった。
 でも今シーズン初。

・山荘主呼称 カビ状子嚢菌(膏薬子嚢菌)が発生。茶色の中心部が成熟子嚢層。
・周縁部の白い無性部が無いもの。これが茶碗型に進化(推定)。
・幼菌。
・まだカビ菌糸だけのもの。





Re: 真鶴半島。  山荘主人 - 2017/04/25(Tue) 22:12 No.5754

帰途、入生田の県博に立ち寄り。
・タニギキョウが咲くころかと見にいったら、咲いたー!
・これは正常花。
・ガク片が花弁化したヤツ。
・八重咲き(2段咲き)、雄しべが花弁化したか・・。



ヤマネコノメソウの種子散布。  投稿者:山荘主人 投稿日:2017/04/20(Thu) 20:41 No.5742

ヤマネコノメソウの種子は「水滴散布」の代表例とされている。
・以前にも報告した入生田の粗大ゴミ上のヤマネコノメソウ。
・ポンチさんの画像をお借りして見ると。雨滴が当たっても種子はお椀の直下にばら撒くだけ。
 あんな高さに種子は飛ぶはずが無い。
・もしかしたらスミレの種子のようにアリが運んでいるのでは。
 でもアリの誘引物質を出すエライオソームは見当たらない。うっすら毛は有るが。
・顕微鏡の低倍率で見ると、へその緒は導管が見える。種子に養分を送っている。





Re: ヤマネコノメソウの種子散布...  山荘主人 - 2017/04/20(Thu) 21:13 No.5743

・今ヤマネコノメソウは果実が裂開、中に詰まった種子が猫の目になっている。下には落ち葉がいっぱい。
・種子の表面は一見ツルツルに見えるが。
・顕微鏡低倍率で見ると先端が膨らんだ毛状細胞に覆われる。これ、下の落葉上に落下して粘着するのでは。
 少なくともすぐに振り落とされない摩擦機能はありそうだ。
・枯葉上に落下した種子、枯葉の翼機能を獲得、風に吹かれ舞い上がったり遠くに転がっていくことができる。そして分布を広げる。

ヤマネコノメソウの種子、水滴散布と風散布を併用していると考えれば説明がつく。と勝手に考えたが・・。





Re: ヤマネコノメソウの種子散布...  山荘主人 - 2017/04/22(Sat) 00:11 No.5744

・寺家ふるさと村のヤマネコノメソウ群落を見に行ってみた。
・種子のお椀(果皮)はカラが多い。
・お椀の下をのぞくと、有る有る。こぼれ落ちた種子が柄に付着している。
 揺すっただけでは落ちないので、上記種子表面のイボイボが働いているようだ。
・下に待ち構えている枯葉に落果。風に吹かれて適当なところで振り落とされ分布域を広げる。という風散布の屁理屈である。





Re: ヤマネコノメソウの種子散布...  ポンチ - 2017/04/22(Sat) 21:27 No.5745

この「たね」をここまで拡大してみたことはありませんでした。
よく見るといろいろ秘密があるのでしょうね。
すべての花には「秘密」がある?




Re: ヤマネコノメソウの種子散布...  山荘主人 - 2017/04/24(Mon) 22:22 No.5751

今日氷取沢市民の森に行ったついでに調べてみました。
・種子放出終わってカラの碗のヤマネコノメソウ。
・直下の枯葉を拾うと。居ます居ます。落ちこぼれが。
・枯葉に付着。種子表面のイボイボ効果か、へその緒が粘着してるかも・・。
・落ち葉の下の落葉にも。上が飛ぶのを待っている。

ヤマネコノメソウ種子は水滴により碗からこぼれ落ち、下の枯葉に付着、風に吹かれて遠くで振り落とされ着地。
水滴散布後に獲得した風散布能力で分布域を広げる。
あながち屁理屈でもなさそうなので山荘主所属の会で近々報告してみよう。





Re: ヤマネコノメソウの種子散布...  山荘主人 - 2017/04/25(Tue) 20:58 No.5752

今日県博に行ったとき学芸員の先生方に話したところ、
会報ではなく「ネイチャー」か「サイエンス」に報告したら、と。冗談。


チゴユリ  投稿者:ポンチ 投稿日:2017/04/24(Mon) 06:39 No.5748

「変異の多い植物である」という話はよく聞く話ですが、
昔から首をひねり続けている花。
「エダウチチゴユリ」なんていうのは分けるようなものでもないというのはまァ、理解できるとして、ただ大きさ、葉の形、細かく言えば花の様子(柱頭の開き方など)。
とにかく釈然としない花で、その差異を撮影することも難しいのですが最初に2枚は同じ場所の別個体。
何年見たってちっともわかりません。





Re: チゴユリ  山荘主人 - 2017/04/24(Mon) 20:17 No.5749

チゴユリ、この辺では里から山まで、どこでも見られるので注意して見た事ありませんね。
今気が付いたのは、ユリ科だと思っていたらイヌサフラン科Colchicaceaeなんですね。




Re: チゴユリ  ポンチ - 2017/04/24(Mon) 21:12 No.5750

『チゴユリ』と『ホウチャクソウ』、それに『ミヤマナルコユリ』なんかが同居しているような場所では、多分交雑があるような気がするのですが、かといって『ホウチャクチゴユリ』と呼べるような典型的な形にもならない。
『オオチゴユリ』への移行型みたいなものはあるような気がするのですが。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -