000000
きのこ複数画像掲示板
きのこ

[トップに戻る] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
URL
題  名
先頭画像
コメント
画 像 1
画 像 2
画 像 3
画 像 4
画 像 5
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
削除キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できて便利です)
文字色

きのこ掲示板

文字を大きく表示するように変更しました。


植木鉢からケシボウズタケ。  投稿者:山荘主人 投稿日:2016/01/08(Fri) 21:03 No.4836

・横浜のHおばちゃんからキノコの写真が送られてきた。うわー、ケシボウズタケでは。
・なんとー!2階のベランダのこのシークワーサーの鉢から出たと。

10年以上前に苗を購入、鉢に園芸の土を入れ育ててきたそうだ。
全く手入れはせず、たまたま何か有るなと頭を引っ張ったら柄が出てきた。

・きょう、キノコもらい受け。ナガエノホコリタケかな・・。
・トゲの有る胞子、トゲを含み5.5μmくらい。
植木の土に10何年も潜んでいたとは思えない。海から風に乗って胞子が飛来したんだろか・・。





Re: 植木鉢からケシボウズタケ。  gajin - 2016/01/09(Sat) 09:24 No.4837   HomePage

おお、めずらしいですね〜!
孔口が筒状になっているように見えるし、柄に赤味がそれほど無いように見えるので、ナガエノホコリタケではないと思います。
胞子表面の模様が分かりにくいですが、網目状になっているようにも見えますね。
もう少し倍率を上げて表面の模様がうまくとらえられないでしょうか?
日本産の既知種ではない可能性もありますね。




Re: 植木鉢からケシボウズタケ。  山荘主人 - 2016/01/09(Sat) 21:29 No.4838

gajinさんにメールしようと思ってたところです。
今日県博に用事が有ったので、博物館の高性能顕微鏡で胞子を見てみようと、
肝心の現物、机の上に置き忘れて出かけまして。

孔口も差異が有るんですか?こんな具合の筒状です。
胞子、メルツァーで。立派なコブがあるイビツな球形で、コブ含め5〜5.5μmですね。





Re: 植木鉢からケシボウズタケ。  gajin - 2016/01/10(Sun) 21:23 No.4840   HomePage

胞子画像かなり見やすくなりました。
これを見ると網目状ではなくて山荘主人のおっしゃるようにイボ状のようですね。これでナガエノホコリタケは完全に否定されます。
子実体の形状的にはアバタケシボウズタケ(Tulostoma adhaerens)とよく似ていますが、胞子のイボがアバタケシボウズタケに比べると少し小さいように思います。
(ナガエノホコリタケやアバタケシボウズタケの胞子は私のブログの11/30の記事を見てください。)





Re: 植木鉢からケシボウズタケ。  山荘主人 - 2016/01/24(Sun) 20:24 No.4861

千葉科学大のK先生に見てもらったところ、
子実体の大きさ、孔口の形状、胞子のトゲ状、等から、
Tulostoma brumale、いわゆるケシボウズタケと呼ばれているものに最も近いという見解でした。

これが発生した植木鉢。
これもいつの間にか入り込んだタチツボスミレの脇に頭を出していたと。
東京湾方面から風に乗って飛んできたか、
いや園芸屋で買った土に入っていたかね・・。



ウラベニガサ属の検索。  投稿者:山荘主人 投稿日:2016/01/18(Mon) 19:36 No.4855

昨日は神奈川キノコの会のスライド発表会。山荘主も30分ほどチョコッと。
会長の「ウラベニガサ属の検索」はすごい。数十年の観察歴で従来のものを修正、最新の検索表。
カサ表皮がヨコ型はウラベニガサ節、タテ型ならヒメベニヒダタケ節、
さらにカサ表皮柵状被がベニヒダタケ等の亜節、子実層状被がヒイロベニヒダタケ等の亜節。

最後の亜節が山荘主全然認識の無かったもの。
・このアシグロベニヒダタケ(青木仮称)
・ヒダに縁取りも有る。まだ先月、会員のT氏が相模原で採取したばかり。
・カサ表皮、なんと柵状、子実層状の2型。
会長、アシグロベニヒダタケは非常に珍しく過去3例だと言う。
最初は「ドキッときのこ」さん、2例目、ギエーッ!山荘主が都内で採ったものだと。
・山荘主の写真まで送ってくれた。当然山荘主の記憶には無い。
大正生まれの会長の記憶力、整理力はバケモノ!





アシグロベニヒダタケは6月  山荘主人 - 2016/01/19(Tue) 09:03 No.4856

上記相模原のT氏のアシグロベニヒダタケ、去年の6月でした。訂正。
山荘主の写真、これも2006年6月とのこと。
最初の「ドキッときのこ」氏、2003年6月。3例とも6月の発生なんですね。
地上生のウラベニガサ菌は他にないのでは、今年6月が勝負だ。




ハナヨメタケ。  山荘主人 - 2016/01/22(Fri) 20:59 No.4860

にわか勉強していると、ウラベニガサ節に全身純白のハナヨメタケという種がある。
たしか「遊々きのこ」フジタケさん、白いウラベニガサを撮っていた。
さっそく写真をもらい受け。実にきれいなので3枚貼りつけ。

国内で白いウラベニガサは、ハナヨメタケともう1種、ヒメベニヒダタケ節にフサスジウラベニガサの白色品の報告があるようだ。
その白色品は傘の縁部に条線が見えるはずなので、「遊々きのこ」さんの写真はハナヨメタケで良さそうだ。
材上生であるのも一致する。

ハナヨメタケ、こんどはハナムコタケをみつけてあげたい。



質問:160204  投稿者:ryujumihou 投稿日:2016/02/04(Thu) 13:16 No.4887   HomePage

昨年の6月下旬に見たものですが、カワラタケと見てよいでしょうか?





Re: 質問:160204  山荘主人 - 2016/02/04(Thu) 20:40 No.4890

山荘主、硬いキノコはあまり興味なく良く知りませんが。
この、裏が穴状だか針状だか良くわからないヤツ、シハイタケかウスバシハイタケかも。
シハイタケはマツに出ることが多く、ウスバシハイタケはモミに出ることが多いようです。




Re: 質問:160204  ryujumihou - 2016/02/05(Fri) 23:57 No.4895   HomePage

「山荘主人」さま、ありがとうございます。

「シハイタケ」「ウスバシハイタケ」を調べてみます。


質問:160204−2  投稿者:ryujumihou 投稿日:2016/02/04(Thu) 14:20 No.4888   HomePage

昨年の5月初旬に見たものですが、辺りはやや暗い森の中でした。
こちらが、カワラタケでしょうか?
それとも、別のサルノコシカケの一種でしょうか?
お教えくださいませ。





Re: 質問:160204−2  山荘主人 - 2016/02/04(Thu) 20:43 No.4891

この顔はカワラタケです。




Re: 質問:160204−2  ryujumihou - 2016/02/05(Fri) 23:55 No.4894   HomePage

[山荘主人]さま、こんばんは。

見た目だけでは、カワラタケに見えるということですね。
ありがとうございました。


質問:160204−3  投稿者:ryujumihou 投稿日:2016/02/04(Thu) 14:23 No.4889   HomePage

昨年の5月初旬に見たものですが、小川に近い原っぱに生えていました。傘の大きさは20mmくらいで黒褐色のものでした。柄のほうの写真はありません。
どうぞお教えください。





Re: 質問:160204−3  山荘主人 - 2016/02/04(Thu) 22:24 No.4892

傘の裏の様子が見えないとわかりません。
草むらで中心が凹むこんなキノコ、イッポンシメジ科のコキイロウラベニタケというのをよく見かけますが。




Re: 質問:160204−3  ryujumihou - 2016/02/05(Fri) 23:52 No.4893   HomePage

[山荘主人]さま、こんばんは

「コキイロウラベニタケ」で確認いたしました。

ありがとうございます。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -