000000
きのこ複数画像掲示板
きのこ

[トップに戻る] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
URL
題  名
先頭画像
コメント
画 像 1
画 像 2
画 像 3
画 像 4
画 像 5
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
削除キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できて便利です)
文字色

きのこ掲示板

文字を大きく表示するように変更しました。


何というきのこか教えてください  投稿者:くま 投稿日:2015/10/03(Sat) 15:36 No.4591

札幌手稲山で採りました
切り株に沢山ありました。
傘の大きさは10センチ未満です。
ひだの色は最初は白色で後に淡い紫系の色になるようです。
クリタケに似てると思うのですが
色々なご意見、お願い致します。





Re: 何というきのこか教えてくだ...  山荘主人 - 2015/10/03(Sat) 20:48 No.4593

うわー、北海道ですか。
写真で見る限り全国的に有名なクリタケですね。
でも食用には注意が肝心。有名な猛毒キノコのニガクリタケにそっくりな場合が有ります。
また地域によっては、クリタケそっくりなのに食べてアタッたという話も聞きます。
地元で長年キノコ採りをしている人を見つけて教わってください。




Re: 何というきのこか教えてくだ...  くま - 2015/10/04(Sun) 00:12 No.4595

ありがとうございます
クリタケはたまにしか採れないので
いつも迷ってしまうのですが、
ニガグリとは完全にちがうので
先ほど、バター炒めで
食べました。
美味しい!

ご意見ありがとうございます。



多摩センター。  投稿者:山荘主人 投稿日:2015/10/03(Sat) 22:03 No.4594

山荘主の縄張り、多摩センターのギャラリーで「東京きのこ同好会」がキノコ展をやっているので覗いてみた。
・うわー、なんと広い会場だろう。しかもお客さんもいっぱい。

・写真の展示だけではなく、生のキノコがズラーッと並ぶ。
 会員手分けして各所で集めたとのこと。

・こんな本物毒キノコまで。
・山荘主、今日途中で拾ってきた毒キノコ提供。



積極的なカビ?  投稿者:ポンチ 投稿日:2015/10/02(Fri) 23:14 No.4589

どうも平面的にも広がり、立体的に子実体とは言わないと思いますが、「柄」のようなものを伸ばして、その着地点でまた平面的に広がる。
ように見えるのは、やっぱりカビでしょうか。
これもよく目にするような気がしますが。





Re: 積極的なカビ?  山荘主人 - 2015/10/03(Sat) 20:38 No.4592

なんですかね、これ?
植物じゃ無さそうなので菌なんでしょうが。
仲間でわかるヤツがいるかどうか、聞いてみますが。返事がなければ判らなかったと。


キノコ写真展。  投稿者:山荘主人 投稿日:2015/10/01(Thu) 19:01 No.4587

神奈川キノコの会会員で、毎月1回新治市民の森でキノコ観察をしているグループ。
毎年10月、県立四季の森公園の展示場にて「キノコ写真展」を開催している。

・今年のテーマは「食べられるキノコと毒キノコ」できょう搬入。
・全部で23点展示。

期間:10月1日〜10月31日
場所:横浜市緑区、県立四季の森公園ビジターセンター。(JR南武線中山駅下車徒歩)
みなさまどうぞご覧ください。





Re: キノコ写真展。  山荘主人 - 2015/10/02(Fri) 09:52 No.4588

中山駅は南武線じゃなく横浜線でした。


モクレンキンカクチャワンタケ  投稿者:山荘主人 投稿日:2015/03/21(Sat) 21:58 No.3775

今日は寺家をちょこっと、そのあとバスで移動して三保をちょこっと。

コブシ樹下、落下花弁に菌核を作るモクレンキンカクチャワンタケ(仮)が一斉に出始めた。
・左の大型がツバキキンカクチャワンタケ。右のか細い方がモクレンキンカクチャワンタケ。
 モクレンはキンカクキン属だがツバキはニセキンカクキン属。
 両者比べて見たらモクレンの方が胞子が小さく左右対称の楕円。(ツバキはイビツが多い)

・寺家では待望のホタルカズラが1花咲いた。通行人に盗られなければいいが・・。
・ナガバノスミレサイシン。後ろに見えるは横浜貴重品。
・シロバナヒメオドリコソウを1株見つけた。





Re: モクレンキンカクチャワンタ...  イグチ 潔 - 2015/09/30(Wed) 23:20 No.4585

 モクレン・シモクレン・ホオノキの菌では、いずれも、菌核の組織中に宿主植物の組織残片が包含されている(?維管束片:添付写真参照)のを観察しているのですが、これは Ciborinia を特徴づける所見ではないのでしょうか?

 Sclerotinia では、菌核の髄質は菌糸のみで構成され、宿主植物の組織片は含まれないと記憶しております。

 この菌が、Sclerotinia または Stromatinia の所属種であるという根拠、あるいはその結論を裏付ける文献などございましたら、ぜひともご教示いただきたく存じます。

 どうぞ宜しくお願いいたします。





Re: モクレンキンカクチャワンタ...  山荘主人 - 2015/10/01(Thu) 08:49 No.4586

これはすばらしい写真ですね。
3列のもの、リング、ラセン、まさしく導管の壁ですね。
菌核の組織中に宿主植物の組織残片を含むので、キンカクキン属ではなくニセキンカクキン属ですね。

モクレンキンカクチャワンタケ(仮称)、隣のツバキンと同じCiboriniaニセキンカクキン属ですね。ご指摘ありがとうございます。
山荘主の観察レベル、こんなていどでスミマセン。今後ともご指導の程お願いします。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -