000000
きのこ複数画像掲示板
きのこ

[トップに戻る] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
URL
題  名
先頭画像
コメント
画 像 1
画 像 2
画 像 3
画 像 4
画 像 5
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
削除キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できて便利です)
文字色

きのこ掲示板

文字を大きく表示するように変更しました。


津久井城山公園。  投稿者:山荘主人 投稿日:2016/06/26(Sun) 22:09 No.5164

神奈川キノコの会、今年2回目の観察会。まだキノコは少なかった。

・県立公園なので、テント付きテーブルを借りて同定台。
不明菌2種。
・小枝上、黄色いカサ。
・ヒダはもっと黄色。イッポンシメジ属か、ウラベニガサ属か、
と思ったがどちらでも無い。キシメジ科らしい。

・外観はコザラミノシメジ。検鏡してもコザラミノシメジ。
・良く見るとヒダに縁取りが有る。





Re: 津久井城山公園。  山荘主人 - 2016/06/26(Sun) 22:27 No.5165

その他キノコ。
・これは珍品、地上生ウラベニガサ菌、青木仮称のアシグロベニヒダタケ。柄に黒い鱗片密生、ヒダに縁取りがある。
・背の高いイッポンシメジ属菌。「ドキッときのこ」にアシボソトマヤタケと有るのでそれだろう。
・これもイッポンシメジ属。ほんのりブルーなので、盛期はひょっとしたらソライロタケだったかも・・。
・空色のチャワンタケ。胞子未熟。盛期までこの色が残ったら珍品だろう。





Re: 津久井城山公園。  イグチ潔 - 2016/06/27(Mon) 04:53 No.5167

 ほんのりブルーの Entoloma… E.euchroum (Pers.) Donk というヨーロッパを中心に分布する菌に、多少似ているような気がします。

 Entoloma euchloroides (Romagn. & Gilles) Noordel. & Co-David という「そっくりさん」もあるようですね。




Re: 津久井城山公園。  山荘主人 - 2016/06/27(Mon) 21:07 No.5170

似てるものどんどん出てきますね、ありがとうございます。


有栖川公園。  投稿者:山荘主人 投稿日:2016/06/25(Sat) 23:01 No.5163

山荘の近所の公園、30分ばかり散歩のつもりで出かけたが、
キノコが一斉にでて、1時間半の途中で引き返す。
・最初に出迎えてくれたのはテングツルタケ。
 アセタケ類がたくさん見えたが名前判らず無視。
・イグチ類もたくさん、これだけ名前が判るクリイロイグチ。
・この公園では珍しい、オニイグチモドキ、幼菌。
・今季初、ツクツクボウシタケ。
Glomus菌も何か所かで顔を出した。これはまた別途報告。



昨日と今日まとめて。  投稿者:山荘主人 投稿日:2016/06/24(Fri) 21:12 No.5161

きのうの寺家ふるさと村。
・去年仙人が見つけた新場所の1株だけのツチアケビ。
・見事に開花してくれた。
・3株並んで出たツチアケビ、受粉できずに無残な姿。
・オオカモメヅルの花が開き始めた。





Re: 昨日と今日まとめて。  山荘主人 - 2016/06/24(Fri) 21:26 No.5162

きょうはズーラシアの森へ。
・去年気が付いたミヤマサクラタケ、今年もススキの根元に出てくれた。
・ススキ周りのリターを分解しているようだが、生きたススキの根に食い込んでいるものも見られる。
 腐生と寄生の間を行ったり来たりする特性があるのだろう。
・性格とは裏腹に、かよわい華奢な体、ヒダに縁取りが有る。
 ごく最近、野生ランのアキザキヤツシロランの菌根菌である事が判明した。

・そばにベニカミキリ、かわいそうにカビにヤラレテいる。



新治市民の森。  投稿者:山荘主人 投稿日:2016/06/22(Wed) 23:42 No.5160

今日は雨予想だが、家には居られないので出かける。
現地に着くと降り出したが、傘をさして歩いているうちに止んできた。
キノコもだんだん大型が見られるようになった。
・森の入口に毎年咲くホソバウンラン。

・大型のツルタケが見えた。ツバも見えたのでツルタケダマシだ。
・イグチも大型になった。ミドリニガイグチ。
 山荘主の好きな地下生菌コガネショウロタケと近縁なのでうれしい。
・イッポンシメジ属菌が数本かたまって出ていた。
・傘の縁とヒダに縁取りが有る。去年もこの時期にもう少し赤い傘を見ている。



山中湖。  投稿者:山荘主人 投稿日:2016/06/19(Sun) 23:32 No.5155

土、日と、日本菌学会関東支部観察会が山中湖の東大演習林にて開催された。
山荘主、この10年で一番の遠出だ。

・さすが標高1000mの山中湖、キノコシーズン前だが里では見られないキノコが採集された。

採集場所は二手に別れ、山荘主は「いこいの森」というミズナラ林の入会地に。
・見たことの無いノボリリュウタケの仲間。柄はノボリリュウタケ、傘はチャワン型。しかも大型。
・溶岩地形のあちこちに一番多かったザラミノシメジの仲間。
・一番きれいだったハナホウキタケの仲間。
・クモキリソウ。以前はスズムシソウがたくさん有ったが減ってしまったそうだ。





Re: 山中湖。  山荘主人 - 2016/06/20(Mon) 19:13 No.5156

同定台に並べられた中、いくつか記録しておきたい種。
・ノボリリュウタケを純白にしたような種。写真を撮っていたら「これも一緒に出ていました。」とクロノボリリュウタケが追加された。
 Helvella lacteaという種が有るが、どうもクロノボリリュウタケのアルビノと考えたい。
・タルゼッタ・カティヌス。里では見たことが無い。
・ヒメカバイロタケ近似種。里のものより柄が黒く長い。胞子サイズも違うらしい。
 ヒメカバイロタケに与えられている学名、Xeromphalina campanellaは、この山地生のものらしい。
・キオウギタケ。これも初めて見る。カラマツ林生なので、どうりで見た事ないわけだ。





Re: 山中湖。  山荘主人 - 2016/06/20(Mon) 23:25 No.5157

・画像最初の見たことの無いノボリリュウタケ、どんな胞子か見てみたら普通のノボリリュウタケ類の胞子。変なカビ胞子もいっぱい。
・子嚢盤を見てもカビにヤラれてるふうには見えないが。どの部位からもカビ胞子が出るので、うっすら全面に感染しているようだ。
 それよりもこのカビ、Cladobotryumと思われる。Hypomycesの不完全世代とされているので、
 ノボリリュウタケよりこのカビの方が貴重かもしれない。

・ちょっと席を外して説明を聞きそこなった、スッポンヤドリタケ。スッポンタケの玉子に寄生。
・山荘主採取のカメムシタケ。途中から枝分かれしている。
 先端がダメージを受けた時、枝を出して伸びる植物的特性を持っているのかもしれない。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -