000000
きのこ複数画像掲示板
きのこ

[トップに戻る] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
URL
題  名
先頭画像
コメント
画 像 1
画 像 2
画 像 3
画 像 4
画 像 5
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
削除キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できて便利です)
文字色

きのこ掲示板

文字を大きく表示するように変更しました。


写真展のお知らせ。  投稿者:山荘主人 投稿日:2016/02/25(Thu) 18:17 No.4928

先日は仙人の「寺家ふるさと村のキノコ」写真展でしたが、今回は橋本先生の「野の花」
・橋本先生、本職は内科医さん。寺家ふるさと村の野の花を撮っています。
・寺家ふるさと村「四季の家」です。
・花への愛情があふれています。

田園都市線青葉台駅より「鴨志田団地」行きバス終点下車。
3月5日まで。(四季の家、火曜休館です。)



山荘内カップ。  投稿者:山荘主人 投稿日:2016/02/03(Wed) 20:31 No.4885

去年12/16、埼玉の天覧山で採取した土団子寄生菌を持ち帰り、カップに入れておいた。
・コナラのドングリの芽生えに混じり、土団子からの芽生え。
・この土団子、Elaphomyces mutabilis近縁の関東型、感染体を見たのは初めて。2個持ち帰り。右はドングリ。

・1個は腐ってしまったが、この1個、カップ内で立派に子嚢殻を作ってくれた。
・虫草特有の糸状胞子。2次胞子に分かれる。
 「冬虫夏草生態図鑑」にK.Yさんがサキブトタマヤドリタケと仮称しているもの、と同じもののようだ。





ヒゲカビ。  山荘主人 - 2016/02/03(Wed) 21:09 No.4886

・これは1/13に多摩丘陵で採取したタヌキの糞。ヒゲカビ狙いでカップに飼ったが、出たのはケカビばかり。
・良く見たらケカビに遅れてヒゲカビが何本か発生してきた。ケカビより長く、黒く金属光沢が有る。
・胞子は20μmを越える大型。うっすら色を持ち中心部に内容物が見える。

・「入生田雲と湖の会」の仲間のMちゃんはいち早く、テンの糞から出たヒゲカビの分離培養に成功。
10年近く発生しなかったヒゲカビ、今年は発生の周期のようだ。
上記どちらもPhycomyces nitens。世界で3種しかないPhycomyces、なんとか2種目を見つけたい。





Re: 山荘内カップ。  ignatius - 2016/02/11(Thu) 23:42 No.4907

ご無沙汰しております。サキブトタマヤドリタケらしいものが出たとのことですが、画像を見たところむしろミヤマタンポタケに似ているようです。宿主の土団子も関西で見るElaphomyces mutabilisとはかなり印象が違います。
添付した画像は最初の2枚がミヤマタンポタケ、3枚目がサキブトタマヤドリタケですが、ミヤマの方が頭部と柄の境が明瞭なタンポ形なのに対し、サキブトは先端が太い棍棒形で頭部と柄の境が不明瞭です。
4枚目は上がミヤマで下がサキブトです。二次胞子では区別がつきにくいですが、ミヤマが80~110に分かれるのに対し、サキブトは64に分かれます。





Re: 山荘内カップ。  山荘主人 - 2016/02/12(Fri) 20:21 No.4908

ignatiusさん、いい写真ですね、有難うございます。
カップで育てた虫草、デジカメが入らず無理に上から撮った写真でしてタンポ型に見えますが。
実際は棍棒型で頭部と柄の境が有りません。これ、K.Yさんに差しあげたので結果を聞いてみます。

こちらのツチダンゴ類、E.mutabilisの関東型というか胞子の大きいタイプで、98%がこれでそれ以外は滅多に見つかりません。
今まで感染例は全く無く今回が初めてです。




Re: 山荘内カップ。  ignatius - 2016/02/12(Fri) 23:08 No.4909

確かにサキブトとミヤマは似ていますね。近縁種なのかもしれません。目立たない感じの種なので、案外全国的に分布しているのかも。
機会があれば子嚢胞子の分裂数は調べてみてください。





Re: 山荘内カップ。  山荘主人 - 2016/02/13(Sat) 23:10 No.4910

山にたくさん芽生えていた幼菌、どうなったか近々見に行って来ます。




Re: 山荘内カップ。  山荘主人 - 2016/02/25(Thu) 09:34 No.4926

23日、天覧山へ見に行ってみた。
・うえー、去年の12/16発見時とまったく変わっていない。
 カップ内では結実したが、自然状態では4月くらいにならないとダメらしい。
・寄主の土団子、Elaphomyces mutabilia関東型、全山に生育しているが、この一角数メートルだけ感染している。
・杉林の一角には平開した巨大なキチャワンタケが一面に発生。
・さぞかし成熟胞子いっぱいだろうと何個か持ち帰ってみたら、カラ子嚢ばかり。





ignatiusさん個展。  山荘主人 - 2016/02/25(Thu) 09:50 No.4927

この土団子寄生菌少し採取し、帰途銀座へ。
・ignatiusさん、本業はプロの画家。ちょうど個展をやっていたのでお渡し、育ててもらうことに。
・冬虫夏草をテーマにした絵を画くので有名。
・「大竹茂夫展」3月4日まで、銀座3丁目の青木画廊。銀ブラを兼ねて見に行ってください。



四季の森公園。  投稿者:山荘主人 投稿日:2016/02/06(Sat) 22:44 No.4899

先月はキノコポイントが雪で隠れていて逃げ帰った四季の森に再挑戦。
でも見えたのはツバキンくらい。
・変な落ち枝に吹き出物。
・チャワンタケのような、キクラゲ類のような、ロウタケのような。
 (これから夜なべして調べます。)
・腐った切り株の陰に、シトネタケ属菌の幼菌か、と思ったらカバイロチャワンタケ幼菌だった。
なんにも無いので超ゴミ菌探し。
・チラッと黄色いもの、良く見たら変形菌のヨリソイヒモホコリだった。
・これもチラッと黄色い菌・・と思ったら4mmくらいのテントウムシだった。この寒中に動いている。





こちらの夜なべ菌は、  山荘主人 - 2016/02/23(Tue) 21:19 No.4925

1枚目、2枚目の夜なべ菌。シロキクラゲ科の珍品ではと見当つけたが、胞子は見えるが担子器が見つからない。
親方にSOSを出した。
親方とその下の研究生もいまだ難航してるが。どうも担子菌のサビ菌亜門の可能性が高いらしい。
Leucogloeaという聞いたことの無い、1属1種。植物寄生ではなく腐生性のとんでもないヤツかも・・。継続調査。


新治市民の森。  投稿者:山荘主人 投稿日:2016/02/07(Sun) 20:53 No.4900

月例のキノコ観察会。朝は寒かったので参加者は少ないか、と思ったら11名も集合。

・成菌はこのハンノキチャワン、キボリア・アメンタケアくらい。
 (左の白いチャワンはアルビノ)
あとは幼菌ばかり。
・オオシトネタケ出初め。
・キチャワンタケ、幼菌時はワンの口がふさがったりスビクルムを持つものも。
・なにかチャワンタケ類の幼菌かと思ったら。担子菌の菌糸だった。
 ヒダを作り背着するのだろう。
・夜なべ菌。昨日の夜なべ菌もまだ調べてないんだが・・。





夜なべ菌。  山荘主人 - 2016/02/23(Tue) 20:52 No.4924

この夜なべ菌、珍しい子嚢菌かと思ったら、カビだったので夜なべは止め。


初チャワンタケ。  投稿者:山荘主人 投稿日:2016/02/19(Fri) 22:47 No.4920

今日は横浜の大池公園。
広場の外れに以前からイチョウの倒木があるが、小さなチャワンタケが発生しているのに気が付いた。
・ワン径やっと10mm。
・今年初のチャワンタケ属菌だ。胞子は無色透明、表面は平滑のきれいな楕円形。
 すごい側糸を持つ。先端部がゴルフのパターのように太く曲がる。
・以前にも見たことのある珍しいPeziza菌。初Peziza、難しいものにぶち当たった。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -