000000
きのこ複数画像掲示板
きのこ

[トップに戻る] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
URL
題  名
先頭画像
コメント
画 像 1
画 像 2
画 像 3
画 像 4
画 像 5
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
削除キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できて便利です)
文字色

きのこ掲示板

文字を大きく表示するように変更しました。


こども自然公園  投稿者:山荘主人 投稿日:2015/08/02(Sun) 19:28 No.4418

猛暑の中、神奈川キノコの会観察会。二俣川のこども自然公園(大池公園)。

・同定場所。木陰でも暑い。参加者もお休みが多く、キノコもお休みが多い。
・このイグチだけ各所に発生。アイゾメクロイグチ。
・大きなツエタケが1本。若い為か胞子作らず。
 カサに全くシワが無い。最近見なくなったが昔時々発生した巨大ツエタケ、仮称ナメラオオツエタケなのかもしれない。

・帰途、中目黒駅。よさこい祭りだった。





Re: こども自然公園  ひかる - 2015/08/02(Sun) 23:09 No.4419

こんにちは!今日はお疲れ様でしたー。ありがとうございました。
今日こども自然公園で見つけたきのこなんですが、落ち葉についてるすごい小さい子嚢菌?。
小さすぎて同定台からどっか行ってしまってたけど・・。
こういうのは顕微鏡で見なければ分からないと思うのだけど、ところどころ黄色い子実体があるのが気になります。
一つの直径が0.1〜0.3mmくらいで、マクロでもこれくらいしか撮れませんでした・・。
何か分かりますか?





落ち葉菌。  山荘主人 - 2015/08/03(Mon) 20:52 No.4420

0.1〜0.3mm?小さすぎて子嚢菌に見えないな。カビにしか見えない。
こんど同定場所に顕微鏡設置したとき持ってきて見せて。

落ち葉に出るキノコ、特に子嚢菌は面白いから探してみて!特有のものが出ます。
・スダジイの落ち葉。左の葉からシロヒナノチャワンタケの仲間。右の葉からは柄のヌメッた担子菌。
・シラカシの葉からは別のシロヒナノチャワンタケの仲間。
これらは春のキノコなのでこれからは別の葉がいいかな。
・ツバキの落葉。茶色いビョウタケの仲間、上の四角に見えるのは葉の表皮を突き破って出るコッコミケス(Coccomyces)の仲間、
 子嚢菌同士で陣取り合戦してます。





Re: こども自然公園  ひかる - 2015/08/03(Mon) 22:09 No.4421

おお!おもしろいです。
シロヒナノチャワンタケ系の、多いんですね!
ぼくは落ち葉に生える子嚢菌だったら、オチバノアカビョウタケとか好きです。

で、昨日の、落ち葉についてたやつなんだけど、中島Aくんが家に帰って顕微鏡観察してみたら、コウジカビだったみたいです。
おせっかいですみません(><)


高尾山  投稿者:山荘主人 投稿日:2015/08/01(Sat) 21:01 No.4417

梅雨明け以来、里ではキノコがまったく出ない。
高尾山なら何か有るだろうと。でも、無いねーー。

・やっと小さなコガネショウロタケを見つけた。うんと昔に記録は有るのだが、
 この砂礫質の山には出るはずが無いと思っていた。

・去年8月末に気がついたイグチに寄生するヒポミケス菌未記載種、
 寄主のイグチをこのように奇形にさせる。1か月早く発生した。
・表面に白いゴミかな・・と思ったら
・これ、子嚢殻から噴出した胞子だった。



平塚郊外。  投稿者:山荘主人 投稿日:2015/07/21(Tue) 22:48 No.4387

平塚市の郊外を流れる宮下川、流れに沿って遊歩道が有って景観もいい。
昔この時期、珍菌ツチカメムシタケを採った(拾った)ので、夢よもういちど!
最近狙いを定めて行って当たった試しが無い。空振り。

・先日見つけて珍しいと思っていたアレハダチャワンタケが3か所で見つかった。

・成熟するとすぐに黒く土色になるので気がつかないわけだ。
・耳型に立ち上がるやつも居る。
・一番老菌と思われるやつ、まだ胞子完熟でなく未熟が多い。
 イボイボの球形、成熟胞子はこんな色が付く。





突起胞子。  山荘主人 - 2015/07/24(Fri) 20:44 No.4401

この日歩きはじめてすぐ、落ち枝のカケラに1センチも無い盤菌が1個貼りついているのが眼にとまった。
狩猟採集民族をルーツに持つ山荘主、何か気になり持ち帰った。

・それが大当たりで!このオリーブ色がかった黄土色。ワン径8mm。柄はほとんど無い。
・水封で見るとイボイボ胞子の両端に、もやもやっとした突起が有る。
・メルツァーで見ると突起が黄色く染まって見える。
チャワンタケ属Peziza、胞子は突起を除いて16〜17.5×7.5〜10μm、先の丸い突起は3μmは有る。

こんな珍しい胞子のPeziza菌、当然山荘の図鑑類には登場しない。
Pezizaのlistの種形容詞を見ていると、P.apiculata(突起が有る)、P.obtusiapiculata(先の丸い突起が有る)、が出てくる。

NETが得意で「あっという間に」検索する「あっ君」に調べてもらったら、あっと言う間に返事が来た。
Peziza obtusiapiculataに色形、胞子サイズもほぼ一致しますと。
ヨーロッパのPeziza菌で、同じものが日本に分布していいのかいつも疑問に思うが、P.obtusiapiculataか、ごく近縁のものと思いたい。





突起胞子追記  山荘主人 - 2015/07/30(Thu) 20:25 No.4416

たった1個体だけなので断定してよいか疑問だが。
子嚢内で未熟なうちは胞子両端の突起は作らず、成熟して大きな突起を形成する。
子嚢を飛び出した完熟胞子は薄く着色されるようだ。

国内未報告の貴重品なので、科博標本に収蔵と相成った。


ヒナノシャクジョウソウ  投稿者:フジタケ 投稿日:2015/07/28(Tue) 21:00 No.4413

小さな川の畔に群生していて、冬虫夏草かと思いましたが拡大してみると蕾でした。





Re: ヒナノシャクジョウソウ  フジタケ - 2015/07/28(Tue) 21:30 No.4414

書き落としました。
2枚目はムヨウランだと思います。




Re: ヒナノシャクジョウソウ  山荘主人 - 2015/07/28(Tue) 21:39 No.4415

これはスゴい、ヒナノシャクジョウ。(ソウは要らないようです。)
国内の分布は千葉県以西とされていますが、東京では報告無し、神奈川では確実なところ実績は1か所ですね。静岡でも珍しいのでは?
葉緑素を持たないので菌に依存して生活している「菌従属栄養植物」、なんとか見つけたいと思っていますが未だかないません。

これも「菌従属栄養植物」のクロムヨウランでは!
こちらでもマレに見つかりますが、なかなか花が開いてくれず、ツボミのままクシャクシャっと枯れてしまいますね。


地獄で仏。  投稿者:山荘主人 投稿日:2015/07/28(Tue) 20:44 No.4412

平塚郊外の山に向かい、バス停を降りた。うわー、いつもの飲料水自販機が無い。
通行人も少なく撤去されたようだ。この猛暑の中、水なしで歩けるだろか。
いっそ引き返そうか、いや突入しようか。なるべく汗をかかないように歩き、早めに引き上げようと、突入に!

・普段誰も居ない山中、人だかりが見える。あれ、僧服も?
 熊手を持った山荘主にお坊さんが近寄ってきた。年に1回、山の明神様の供養だとのこと。
 キノコの観察だと言ったら、なんとー、戻って缶コーヒーを1本持ってきてくれた。
地獄で仏、いや本物の御坊様に会えるとは!
・おかげでヒイロチャヒラタケは見つかるし。・この辺では初のコガネショウロタケまでも。
・ザックにしまった缶コーヒー、のどが渇いた時点でありがたく飲み干したのは言うまでもない。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -