000000
きのこ複数画像掲示板
きのこ

[トップに戻る] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
URL
題  名
先頭画像
コメント
画 像 1
画 像 2
画 像 3
画 像 4
画 像 5
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
削除キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できて便利です)
文字色

きのこ掲示板

文字を大きく表示するように変更しました。


ヤンマタケ追培  投稿者:山荘主人 投稿日:2015/08/28(Fri) 08:19 No.4471

・6/19高尾で採取したヤンマタケ。完全世代のタンポヤンマタケ出現を期待してカップに飼っておいたが。
・子実体はほぼ消滅したが、敷いたティッシュペーパーに有機物が溶け出た部分にカビが出現。
・1mmも無い白い柄の先に放射状にカビ塊。今頃になりアオカビの出現。
 追培は失敗したが、後に仲間のアオカビ屋さんが控えてる。これが専門のAっ君に引き渡すことになった。



アミヒカリタケ  投稿者:山荘主人 投稿日:2015/08/20(Thu) 19:07 No.4444

平塚博物館の菌類調査日、高麗山。雨天の為中止。なのだが山荘主の辞書に雨天中止の文字は無い。
集合場所には変人のH氏も来て2人で歩くことにした。

・キノコは見当たらない。中腹に来てようやく白い小型キノコの集団を見つけた。
・長い柄がきれいだ。柄にヌメリが有るように見えるが。
・ギエーッ!(山荘主がビックリした時の表現)ヒダではなく管孔だ。
 これ、光るキノコで有名なアミヒカリタケでは。県下初では。

帰宅して夜、部屋の明かりを消して暗闇で見たが光らない。
関東のスズメタケは光らないのでヤミスズメタケと呼んでいるが、
これもヤミ・アミヒカリタケと呼ばなければいけないかも・・。





胞子はアミロイド  山荘主人 - 2015/08/20(Thu) 22:39 No.4445

気を良くして胞子を見たら、アミロイドなんだね!
(上端の卵型胞子。)





Re: アミヒカリタケ  山荘主人 - 2015/08/25(Tue) 20:22 No.4470

2日後の22日、様子を見に行ってみた。
・発見時は純白だったが少し色付いていた。
・茶色、というよりかバラ色に近いきれいな色だ。
・発見時のもの、数本つまんで自宅に持ち帰ったが光らなかった。
 基物が無いからか、今日のもの、カッターで少量材ごと削り採って会長宅に届けた。

会長から「やっぱり光らないね・・」と連絡あり。どうして光らないんだろう?



戸隠  投稿者:akaitori 投稿日:2015/08/24(Mon) 19:11 No.4468

昨日は戸隠。
天気予報で一番良かった長野県でしたが、時々雨が降りました。
虫こぶは20種ほど見かけました。
ハンゴンソウハナタマフシ
ヨツバヒヨドリハナフクレフシ
オトコエシミフクレフシ

帰りに『おやき』を買って夕食にしました。





Re: 戸隠  山荘主人 - 2015/08/24(Mon) 21:40 No.4469

へえ、虫こぶ、最初に植物名が付くんですね。
これ、キノコかと思って良く見たら虫の巣。ミカドトックリバチの泥製の巣です。



富士山  投稿者:山荘主人 投稿日:2015/08/22(Sat) 20:27 No.4461

「遊々きのこ」フジタケさんんと富士山西臼塚に避暑に行って来た。(昨日の記録)
フジタケさん、どこにどんな倒木が有るか熟知している。

・うーん、さすが富士山。ブナの巨木の周囲にトンビマイタケ。写真では小さく見えるが、トンビマイタケ1個で一抱えある。
・トンビマイタケに接するように、無数のタマツキカレバタケが発生。
 地下に菌核を作り、朽ちたトンビマイタケを腐生しているらしい。(地下から球状の菌核を引き抜いてみた写真)
・驚いたことに、山荘主の眼より低い部分にフガクスズムシが着生しているでは。
 花の時期に来てみようと思うが、このあたり、野生ランマニアが出没しており無事でいられるかどうか。





Re: 富士山  山荘主人 - 2015/08/22(Sat) 20:33 No.4462

里では見られないキノコ。
・アケボノハリタケ。
・クチキトサカタケ。
・ハナガサタケ





マルミノカバイロチャワンタケ  山荘主人 - 2015/08/24(Mon) 08:35 No.4467

・ブナ立ち枯れ、倒木、数か所にゼラチン質チャワンが出ていた。カバイロチャワンタケ薄色型だろうと持ち帰り。
・全て球形胞子だった。ものすごいコブ突起を持つ。マルミノカバイロチャワンタケのようだ。
・今まで里では見たことがなかった。この菌、新種発表していたのは会員のM先生だったので聞いてみた。
 初見は同じ富士山系のブナ林との事。やはり里では見られないようだ。



新治ー寺家  投稿者:山荘主人 投稿日:2015/08/23(Sun) 20:38 No.4465

今日は新治をチョコッと見てバス移動、となりの寺家をチョコッと。キノコが出始める気配がした。
新治市民の森
・乾燥した材なのにミドリスギタケが出た。
・イッポンシメジ科のダイダイウラベニタケ。最近どんどん増えている。
・無敵の戦車と思ったが、カブトムシもボーベリア菌にやられるんだね。





Re: 新治ー寺家  山荘主人 - 2015/08/23(Sun) 20:42 No.4466

寺家ふるさと村では。
・コウジタケ。
・コガネヤマドリ。
・仙人が写真を撮っていたので近寄ってみた。セミ幼虫。アブラゼミタケなりかけか・・。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -