000000
きのこ複数画像掲示板
きのこ

[トップに戻る] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
URL
題  名
先頭画像
コメント
画 像 1
画 像 2
画 像 3
画 像 4
画 像 5
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
削除キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できて便利です)
文字色

きのこ掲示板

文字を大きく表示するように変更しました。


4胞子性子嚢菌  投稿者:山荘主人 投稿日:2014/12/27(Sat) 20:41 No.3253

昨日の平塚の里山。調べて見たがわからず、とりあえずUP。

・道端の倒木に黒く染まっているもの。1mmもあるかどうかの黒い盤菌の密集だった。
 何ども見ているレカノラ菌だろうと思い持ち帰り。

・何だこれは!子嚢の中は巨大な胞子が4個。4胞子の子嚢菌なんて有るんだろか?
・子嚢先端は厚壁、メルツァー陰性。
・胞子は巨大。50〜70×10〜13μm。7〜10個の隔壁が有る。

すごい物が存在するんだ・・。





4胞子子嚢  山荘主人 - 2014/12/29(Mon) 21:53 No.3255

4胞子、キノコのページ2007-1-27に掲載していたのを忘れてしまっていた。。Dothidea sp. 有るには有るが・・。
・小房子嚢菌。今は使われない分類用語。
・二重膜の子嚢を持つのが特徴。
・外側の子嚢を破ってパカッと内側の子嚢が飛び出す。

旧小房子嚢菌が多く含まれるクロイボタケ綱か、地衣化菌が多いチャシブタケ綱あたりと考えられるが。
年が明けてから専門の先生方に調べてもらうことになった。



ケンポナシキンカクキン  投稿者:山荘主人 投稿日:2014/12/24(Wed) 20:44 No.3252

今日は横浜金沢区の自然公園。
・イロハモミジの下に白いチャワンタケが見えた。
 探すと付近に5〜6mmのチャワンが胞子を吹き上げている。何か菌核菌のようだ。

・柄の根元の泥を洗ってみたら、これ、ケンポナシの種子では・・。
・今年1月に葉山で見つけたケンポナシキンカクキン(仮称)と同じものだ。キボリアキンカクキン属。
葉山のもの、寄主のケンポナシの種子を切断したがカミソリの刃が立たないくらい硬かったが。
これは簡単に切断できた。更に前年の種子かもしれない。

・近くの余禄。



竹林キノコ  投稿者:山荘主人 投稿日:2014/12/22(Mon) 18:44 No.3251

寺家ふるさと村の、村はずれのモウソウ竹林には冬でも何かキノコが見られる。

・竹切り株わきからハダイロガサが長期間次々に発生する。
・竹の根から発生のマメザヤタケ属。フデタケのようだ。

・腐朽竹から背着キノコが密集している。シジミタケ属菌だろう。
・生存上こんなに密集する必要があるんだろうか?でも造形の美だ。



公園はやめて  投稿者:山荘主人 投稿日:2014/12/21(Sun) 22:54 No.3249

いつもなら公園を散策するのだが、きのうと今日は講演に出席。
・昨日は県博で、「きのこをつくる下等菌類、アツギケカビ目やグロムス門について」
 講師は新進気鋭の信州大山本航平さん。
・今日は横浜植物会年末恒例の講演会。山荘主、10年ぶりくらいの出席か。高橋会長も久々のあいさつ。
・県博田中学芸員の恒例、「2014年植物界の話題」「サヴァチェの採集した神奈川県産の植物標本」





シロキクザタケ属  山荘主人 - 2014/12/21(Sun) 23:13 No.3250

今日の講演は午後からだったので新治市民の森をのぞく。
・小枝に2〜3mmの白いお椀型キノコが付いている。ワンの内側にヒダらしきものが見えるので、背着生キノコの幼菌らしい。
・メルツァーで着色する「偽アミロイド」のシスチジア。
・同じく「偽アミロイド」のカサ表皮が毛状細胞。

ホウライタケ科のシロキクザタケ属(Chaetocalathus)の特徴。お椀から飛び出して見えるものは、退化した柄らしい。



北限のコマタケ  投稿者:山荘主人 投稿日:2014/12/19(Fri) 22:03 No.3248

先月行ったばかりの「北本自然観察の森」へ行きたくなって。でも何にも見つからず。

・帰りのバス停・マテバシイの根際に寿命の尽き干からびたマンネンタケ。
・マンネンタケでもマゴジャクシでもない。これ、コマタケだー!
・胞子も干からびていたが球形。コマタケと確認。(マンネンタケ、マゴジャクシは楕円)

・今年7月5日に逗子市で見つけたマゴジャクシもスダジイの根際だった。
南方系のコマタケ、山荘主北限を神奈川に上げたが、こんどは埼玉に押し上げてしまった。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -