000000
きのこ複数画像掲示板
きのこ

[トップに戻る] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
URL
題  名
先頭画像
コメント
画 像 1
画 像 2
画 像 3
画 像 4
画 像 5
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
削除キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できて便利です)
文字色

きのこ掲示板

文字を大きく表示するように変更しました。


新治市民の森  投稿者:山荘主人 投稿日:2015/04/01(Wed) 20:22 No.3840

探し物があり、新治の杉林へ。
・探し物は見つからなかったが、杉林には出ないはずのトガリアミガサタケが。
・ヤマグワの樹下ではキツネノワンがもうすぐ開きそう。左下の小さなものはキツネノヤリのようだ。
・倒木には無数のオオシトネタケが見える。なぜオオシトネタケなのか。フクロシトネタケは無いから。
 去年ほとんどの地点を調べたら、全てオオシトネタケだった。寺家ふるさと村も全てオオシトネタケ。
 全国的にはフクロシトネタケの方が多いらしいが、こちらでは滅多にフクロシトネタケを見ない。





Re: 新治市民の森  山荘主人 - 2015/04/01(Wed) 20:48 No.3842

・いつのまにかマルバスミレが全開していた。
・田んぼの斜面に咲いているホタルカズラが1株、山道側に進出。
・フデリンドウ。ホタルカズラとまったく同じ色では。



グロムス研究会  投稿者:山荘主人 投稿日:2015/03/29(Sun) 18:55 No.3815

昨年、アーバスキュラー菌根を構成するグロムス門菌Glomeromycotaを研究する会が発足、
山荘主も若手研究者に混じって末席に置いてもらっている。
・小田原の県博にて第2回目の発表会。
 山荘主の発見した胞子果、千葉大のY先生により次々と解明されていく。

会議に先立ち入生田の山をひと回り。
・モミの果鱗からはマツカサチャワンタケが大発生。
・杉の腐木、堅く残った根部からヒナノチャワンタケ属Lachnumが。菌糸が飛び交っている・・。
・石垣にツクシスミレ。民家の植木鉢から逃げ出したようだ。、





グロムス胞子果  山荘主人 - 2015/03/29(Sun) 21:24 No.3816

2日目の今日はグロムス胞子果の探索で真鶴半島へ。
・今日のメンバー、桜の下で。山荘主は高貴なお方なので顔は見せない。
昨年まで発生を見た倒木2か所ともなぜか発生せず。あちこち探し回ったが見つからず。
・あきらめて帰ろうか、と思ったら。有ったー!この鮮黄色。
・付近でさらに3個見つかる。クスノキ樹下、落ち枝もクスノキのようだ。地上生も1個。
・クスノキのアーバスキュラー菌根と思われるが。暗い地下を這いまわる糸状菌が、
 なぜこんな鮮やかな胞子果を、しかもわざわざ材上に作る必要があるのだろうか。次回の課題。

・海岸のキケマンが咲き出した。全く同じ色ではないか!





Re: グロムス研究会  O前 - 2015/04/01(Wed) 12:47 No.3838

山荘主人様

メールありがとうございます。
今年は残念ながら参加できませんでしたが、来年こそは参加したいですね。
例のグロムスも発見できて何よりです。
具体的な内容はK.Y.氏にでも聞いてみます。




Re: グロムス研究会  山荘主人 - 2015/04/01(Wed) 20:07 No.3839

来年といわず、年内にも第3回が有ると思いますので是非ご参加を。
後列の3名は有望な若手、信大ー筑波大ー千葉大の院生諸君です。


ホオノキチャワンタケ(仮)  投稿者:山荘主人 投稿日:2015/03/31(Tue) 19:02 No.3828

・1/29新治市民の森で拾ってきた、菌核の付いたホオの落下花弁。
・明るく暖かい室内なので柄だけヒョロヒョロ伸びて。先端を見るとチャワンタケである事がわかるが。
・3/11、新たに拾ってきた菌核花弁。チャワンの素がたくさん出てきた。





マルミノチャヒラタケ節  山荘主人 - 2015/03/31(Tue) 20:40 No.3836

・3/20奥湯河原でカラスザンショウの落ち枝に発生の背着菌。きれいな色。
・少し離れて歩いていた同行のT氏も全く同じものを拾う。
・カサ表皮には長い立毛が有る。

この背着、胞子も球形なので、以前何回か見ているホウライタケ科シロキクザタケ属と思ったが。
会長、ちょっと見るなり、チャヒラタケ属だよ、と。
検鏡後、胞子球形、ザラ実で、マルミノチャヒラタケ節、Crepidotus carpaticus に近いと返事をもらった。なるほど。



アーバスキュラー菌根  投稿者:こざくら 投稿日:2015/03/30(Mon) 07:52 No.3818

おはようございます。
クスノキにはきのこは生えないと思っていましたが、アーバスキュラー
菌根は木々を元気にしてくれるからクスノキも歓迎なんですね。
クスノキのアーバスキュラー菌根と思われる黄色い塊の2枚目の
写真の上の方にチャワンタケのような丸っこいものが見えますが
顕微鏡写真を見せて欲しいです。




Re: アーバスキュラー菌根  山荘主人 - 2015/03/30(Mon) 09:17 No.3821

これは良いご質問です。
アーバスキュラー菌と共生しているスギやクスノキ、キノコは出ないので我々キノコ採りは行きませんよね。
アーバスキュラー菌根の構成者グロムス菌はキノコは作らないからです。

最近これらの一部はキノコ(完全なキノコ型ではないので胞子の集まり、胞子果と呼びますが)を作ることが解かってきました。
黄色いツブツブ、これは胞子ではなく胞子をおおっている袋状の細胞です。この添付写真の袋状細胞の先端が丸く見えています。その下に厚い壁を持った巨大胞子(厚膜胞子)が有り茶色に見えているのがそれです。

地中の糸状菌糸の先端が膨れて厚膜胞子を作って無性生殖をしている菌が、なぜこのような子嚢果を作るのか、特に色鮮やかな膏薬状子嚢果は全く未知の世界でこれからの課題です。





グロムスとアーバスキュラー菌根  こざくら - 2015/03/31(Tue) 06:39 No.3826

写真を見せてくださってありがとうございました。
肉眼的に見える一枚目の写真の黄色い塊、そう言われてみるとグロムスっぽく見えますね。
通常は地中に存在する外生菌根菌のような形だし。
おもしろいですね。

画像が無いと寂しいので今朝の我が家の庭を横切るキジを貼ります。



森戸川  投稿者:山荘主人 投稿日:2015/03/27(Fri) 22:10 No.3807

去年からお気に入りの葉山の森戸川へ。花は春だがキノコはまだ冬だ。

・やっと中型キノコ、キシメジ科としか判らない。ああ情けない・・。

・ヨゴレネコノメが花盛り。森戸のものは柄が長く背高が多い。
・左の小さなヤツが横浜には無いネコノメソウ。右のボケた方はヤマネコノメソウで3種そろった。
 それどころか上にはタニギキョウ(葉)とウワバミソウが見える。

・もうハンミョウが遊んでた。





イワボタンもあるそうな  ポンチ - 2015/03/28(Sat) 07:16 No.3809

私も過去に2回ほどしか行ったことがないのですが、この辺りには『イワボタン』もあるようです。
裂開前の葯の色・・・・・
などという記述もありますが、それだけで判断できるのかどうかはわかりません。
が、あるいはそれだったりするのかも。
たまには出かけたい・・・




Re: 森戸川  山荘主人 - 2015/03/28(Sat) 08:43 No.3811

森戸川の有る二子山周辺はおもしろい所で。
神奈川県西部の山地生の植物が、ぐーんと飛んで分布するものがたくさん有るんですね。

山荘主、まだイワボタンを見た事が無くて。葯の色がきれいなので遠目でわかるらしいんですが。
見逃しているのかも・・。




Re: 花虫さんの写真  沼田 - 2015/03/29(Sun) 15:16 No.3813

アミガサタケの右側の若葉の名前が分かりますか? 
昨日桜ヶ丘公園で同じ物を見ましたので。




アブラチャン  山荘主人 - 2015/03/29(Sun) 18:08 No.3814

花虫さんの写真、クスノキ科のアブラチャンでしょう。
木は根元から何本も出る、群立ちをするのでわかりやすい樹です。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -