更新=2014.08.09 
トピックス(ホームページ16年目)
 開設=2012.12.15 


  1. (2014.08.09)
    急激な年寄り現象に支配されるようになって 日頃のペースがすごく乱れるようになってホームページの維持にこまりはじめました。あちこちにエラーが見られるようになりつつつりますがご勘弁ください。 絵を描くのもモタモタしてますし情けないかぎりです

  2. (2014.07.12)
    ボヤクばかりが続くのでちょっとお休みを頂いたのですが やはりそこからの脱皮は出来そうにありません。 80過ぎてしばらく経つと急に元気がなくなって困っているとの先輩のお話を聞かされて そうなのかなと思っています。ボヤキが続きますがその目で見ていてください。

  3. (2014.06.21)
    シェイクスピアのロミオとジュリエットのおかげであたかまそうであったような街になってしまったようですが観光客が絶えないとききました。 興味を持たせるのがいかに効果をもたらすか よい例と言えますね。

  4. (2014.06.14)
    継続は力といわれていますが 段々と難しくなってきました。同じ時間では困難だし 新しいアイデアは浮かんでこないし 先にすすんでゆきません。 歳をとるということはが段々と分かってきたような気がしますが 多分まだ序の口なのでしょう。乗り越える為には何倍ものネネルギーがいりそうですが どうなってゆくでしょうか。

  5. (2014.06.07)
    5月というのに真夏の暑さが続きました。最近の天候を見ていると地球がおかしくなったと誰もが言うほど異常のような気がします。 小さい子供の時代を覚えているわけではありませんが こんな異常はなかったように思います。地球の最後の日が近づいてきたのでしょうか。

  6. (2014.05.31)
    泣き言やボヤキが多くなりつつあってだめだなと悔やんでいます。何か新しいことへの挑戦でもと日毎に考えているのですが いまだよい知恵が出てきません。 残り少ない人生を光あるものにしたいのですが お知恵いただけませんか。

  7. (2014.05.24)
    いろいろと考え続けていますが まだ結論まで行きません。自分の続けてやってきたことの集大成が目下一番やれそうな気になりつつあります。 ところが昨日まで出来ていたはずのことが今日はうまく行かない状況ですからひと筋縄では行きません。何か私にしか出来なかったといわれるものを目標にほぼきまりそうです。

  8. (2014.05.17)
    歳のせいか最近新しいことに対する挑戦欲が衰えてきています。情けない話ですがどうでもよくなってきています。昔は人生の終わりが近づいたら 今まで以上の気力で立ち向かって行くのだなんていっていたのに情けなくなります。なにかよい方法はあるのでしょうか。元気がないと一日がいやになりそうです。

  9. (2014.05.10)
    続いているのは素晴らしいことのようですが 惰性の連続で 新しいことがどうもなく 進歩がないのが気になります。 どちらかというと新しいことが増えるのではなく 今までのことが出来なくなって減ってきているので余計にさびしい感じです。人生が終わりに近づくとこんなぼやきに追い回されるのかも知れません。

  10. (2014.05.03)
    どんどんとボケが進行しつつあるようですが ある意味では天然現象に近く 昨日はこんなのではなかったのにと腹をたててます。 人に迷惑をかけないようにどふすればよいのか 毎日が勉強のようです。とにかく毎日を新しく生きていけば何とかなりそうに思えてきましたので とにかく歳のことをきにせずに頑張ってみます。.

  11. (2014.04.26)
    3月22日のこのページでご案内を始めたのですが お絵かき以上長期間続けてます聖歌隊の奉唱のご紹介を始めて1ヶ月がたちました。 週に一回ですからたまるというところまでは行きませんが もう少し続けようかなと思っています。音質がいまひとつですが0なにか聞き取っていただければ幸いです。 これもがんばりますので よろしく。

  12. (2014.04.19)
    物忘れのひどさが尋常ではなくなってきました。いまのことが消えてしまうのですから処置なしです。そのために繰り返し作業がものすごくなってそのうちに一日に一つのことしか出来なくなるのではと心配しています。 こんなボヤキのコメントばかりでなくしたいのですが ついつい本音がでてきます。1年前はどうだったのか過去を振り返ってどれくらい変わったのか覗いてみようと思うようになりました。

  13. (2014.04.12)
    家内の脚も少しづつよくなってきてるようですが車椅子を完全になくせるのはまだまだのようです。おかげでこちらは運動不足から開放されそうですが だんだんと力が出なくなってこのままでは対応が困難になるのかと 少し心配になってきました。歩くだけはまったく問題はないのですが 電車やバスへの乗り降りに人手をおかりしなければならなくなりそうです。年をとるということは思っていた以上に大変ですね。

  14. (2014.04.05)
    ホームページを維持するのが日に日に難しく私の力では困難になってきました。それはホストややり方を安全に保つためにどんどん改造されているようですが それに対応する技術が私にはありません。 昨日まで動いていた画面が何もしないのに写らなくなっているのです。いろいろと技術を教えて頂いたり助けて頂いてきたのですが そのかたがたとも15年も経つと連絡もできずそのうちに処理できないことが増えてきてパンクすることでしょう。 そういうことでエラーになるページが増えてきてますがご勘弁ください。

  15. (2014.03.29)
    年をとると先の希望がだんだんと減ってきてボヤキが増えてくるのが当たり前のようになってきます。昨日までできていたことができなくなってくるので ごく当たり前の話なのか知れませんが それを乗り越えてこそと 思いを新たにして頑張ろうとするのですが 現実はそうはうまくゆきません。高望みはないのですが 明日への希望が生きる力なのですから なんとか頑張りたいものですね。

  16. (2014.03.22)
    絵より昔から続けていることで聖歌隊の奉唱があります。現在の松沢教会にお世話になって以来32年間毎週奉唱を続けて来ました。音声もホームページに入れられるようになりましたので試験的にくわえてみました。 表紙の中の聖歌隊の奉唱というボタンを押して出てきた記録表の中の曲名をクリックして一度聞いてみてください。

  17. (2014.03.15)
    あっという間に2ヶ月すぎて春が目の前にやってきました。年月がどんどんすきせるとあっという間に100歳になりそうです。ホームページも進歩もなくただ惰性の連続でなんとかしなくてはと思ってはいるのですがなかなか手がでません。 ぼちぼち人生のお終いを考えなければとなってきました。困ったことです。

  18. (2014.03.08)
    寒さがなかなか頑張ってくれてちょっと閉口です。珍しく少し風邪気味がなかなか直らない状態です。歳を取ってくるとなかなかスムースになおらないのかもしれませんが ぐずぐずしているのは 気分がよくなく いい加減にしてくれと毎日思っているのですが 現実はきびしいです。今年は自然現象もありとあらゆるパターンが出てきそうで 今までの人生の反省期にはいったみたいです。 いつになると春がくるのでしょうか。

  19. (2014.03.01)
    考える力もだんだんと衰えてきて 同時にそうしょうという気力も乏しくなって ホームページを維持し更新するのが難しくなってきてます。くよくよしたってなるようにしかならないので できるだけ自然体でと心がけているつもりですが なかなかそうならずに ボヤキが一番みたいで なんとかそれだけはしないようにと毎日が苦闘の毎日です。どう変わってゆくか日頃の格闘をがんばってみます。

  20. (2014.02.22)
    すごい大雪でまったくまいりました。自然の力の大きさに改めて恐ろしさがひしひしとせまつてきました。今週もう一度 とテレビでは行ってますが勘弁してほしいものです。 日本だけの話でもないようで ヨーロッパでも アメリカでも すごい寒波や大雪があるようです。この世の終わりも近づいてきているのかも と 感じます。

  21. (2014.2.15)
    経験したことのない大雪で難儀しました。特に車椅子は殆ど使うことができず タクシーも車椅子をたたんで乗せるということで 何とかやりくりできました。 健常者なら問題にもならないことがこんなに生活を圧迫するなんて 今まで考えもしなかったことです。北陸や東北や北海道の方々はそれが日常茶飯事なんですから 今更大変なことだとわかってよかったなあと感謝してます。

  22. (2014.02.01)
    家内が歩行困難になって車椅子の生活になり 旅行も思うようにならず 新しい場所を見て描くということが難しくなってきました。幸いこの街を描いてみませんかと写真を送ってくださったりするので 画材には困ることがないのですが 行ったことのない場所の絵は描きにくくて これでよいのかなと悩んでいます。今週の作品も頂いた写真がもとですから おかしなところがあるかも知れませんがご勘弁ください。

  23. (2014.02.01)
    新しい年になってもう1ヶ月経ってしまいました。あっという間ですね。年取るはずです。出来ることがだんだんと少なくなって時間をもてあますようになってきました。 でもと思ってあることを始めようとしているのですが何故かうまく行きません。昔ならばさっと解決できたのでしようが手が出ません。皆様のお知恵をお借りしないといけなくなりそうですが もう少し頑張ってみます。

  24. (2014.1.25)
    ホストの支障もその後は問題がなさそうで 無事に更新も行えるようになって感謝です。問題が起きて ホームページが現在の私の人生の大分を占めていたんだと 今更のようにびっくりしました。年々できていたことができなくなってゆくのですが 最後には何が残っているのでしょうか。絵を描くこととそれを見ていただくことは たぶん最後までのこることでしょうね。

  25. (2014.01.18)
    新年に入ってまもなくホストのTOK2がおかしくなってホームページが二日間ほど見れなくなって大騒ぎしました。こんなことはついぞなかったのに 記憶では初めてではなかったと思います。繋がらなくなって初めて私の生活の中でのホームページへの異存度の大きさに驚いた次第です。 年取ってできることがすくなくなって来てますのでなおさら影響力が大きくなっているようです。いつまでできるかはわかりませんがこれに懲りず継続に力を注ごうと 決心した次第です。

  26. (2014.01.11)
    今年も年賀状の季節になって毎日旧交を確かめながら楽しませていただいたいますが 数だけは多くてとてもボケた頭では処理が困難になって 来年からは失礼させていただこうと報告させていただきました。なかには60年以上もお会いできなかったのに続いている方もあります。 お会いしてもきっと誰なのか分からないことでしょうが 何か糸で結ばれているような仲間意識がありますね。人生の終わりも もうすぐでしょうが 思い出をしっかりとなくさないようにしたいと思っています。

  27. (2014.1.4)
    ホームページの運営に困って手のつけられないことが毎週増えてきて困り始めました。2年ぐらい前までは自分で考えて処理していたのですが 最近はボケの進行で考えることもできず 教えてもらえる人も周りにはいないのでお手上げです。この上根気がなくなってきて もういいや ばかりになってきました。 このままでは見放されても仕方がないのですが 全く情けない話です。あまり欲張らず なるようにしかならないこととして 他に手がないでしょうか。

  28. (2013.12.28)
    今年もとうとう最後の更新となりました。ホームページも16年目に入り よくも頑張り続けられたものと自分ながら驚いています。 ただパソコンの安全のためということで見れないページがどんどんと増えてきたのに どうすればよいのか分からないままがちょっときになります。 もうそんなに続けることはできないでしょうが頑張れるだけが目下唯一の目標になってしまいました。

  29. (2013.12.21)
    来年になって目の度数が落ち着いてくると遠近両用の眼鏡を作る予定ですが 今は遠方専用の眼鏡だけ外出の時に使用しています。 絵を描くときは基本的に眼鏡なしでやっているのですが テレビを見るときは遠方専用の眼鏡をかけていて 混乱をしています。 やはり環境が変わったのですから落ち着くまで少しかかりそうです。

  30. (2013.12.14)
    不思議なことで困っています。現在ホームページのソースはXPでTeraPadでつくっています。先々週までは問題なかったのですが 表紙がソースを新しく入れ替えても古いページがでてくるのです。 古いindex.htmlをホストから削除して 新しいindex.htmlをアップロードしてもなおりません。 ODNを使っているのですが電話がなかなかかかりません。ホストの中身は新しくなっているのに何故なのでしょうか。 その不具合が10時間ほど経過すると新しくなってくるので ますますわかりません。どなたかお詳しい方はいらっしゃいませんか。

  31. (2013.12.07)
    私はパソコンをXpとWin7と2台使っていますが Xpのほうが慣れているし使いやすいのでほとんどそちらを使っています。特にホームページは Xpです。ところが最近変な現象が起きて困っています。逐次ご紹介しますが 先週の更新では ソースがホストでは更新されているのに画面は 新しくならず.前のままということがおきました。色々やっても私の力ではどうにもならないので諦めていると10時間ほどたって直ってました。 今週の更新ではどうなることでしょう。

  32. (2013.11.30)
    お休みしてましたお絵かきを再開したのはよいのですが以前のペースが戻ってきません。見え方が変わったわけではないと思うのですが しっくりしません。度数が安定していないためもあるのでしょうか しばらくは暗中模索の日々があることでしょう。そのうちになんとかなるでしょう。

  33. (2013.11.23)
    1ヶ月ほどお休みしてましたお絵かきをはじめました。目がなれないので思うようにならず 少しもたもたしてますが まもなく慣れてくることでしょう。色彩的には黄色に 対する反応が強くなったようで 黄色が目立つかんじです。少したつとそれらが目に見える形で見られるようになるかもしれませんが 今のところ大きな支障はなさそうです。

  34. (2013.11.16)
    家内のプリンタが突如おかしくなり 修理期限も過ぎているので新しく購入することになり ヨドバシカメラにゆきました。プリント技術的にはもう限界と聞いてますがメーカーではそんなことも言っておれず どんどん新しいことができるようになっているようです。それぞれ年賀状のシーズンを狙って新機種が出ているようで年に一度プリンタのにぎやかなシーズンのようです。 出来栄えが 使いやすさが どうなっているのか楽しみです。

  35. (2013.11.09)
    白内障の手術1ヶ月たってのチェックがありました。緑内のけがほんの少しあるようだとのことでしたがバタバタする必要はないとのことで安心しました。お絵かきも約1ヶ月サボリましたが昨晩から復活させました。 どうも何かしないと落ち着かないたちのようでこの1ヶ月はあまり元気がなかったようで休養にもなってなかったようです。これからどれだけ頑張れるかわかりませんが元のペースにもどれるとよいのですが。

  36. (2013.11.02)
    最近パソコンの安全のため画像表示が厳しくなり わたしのページでも変化してみていただく「変わる絵」のなかで画像の表示されないものが出始め その見えない部分が増えてきました。どこを直せばよいのかも分からず 教えてもらってできたベージは手のうちようがなくなってきました。 見える見えないもパソコンによっていろいろとあるようですが私自身でチェックができませんのでこの部分をしばらくお休みにすることにしました。残念ですがご了承のほど よろしくお願いいたします。

  37. (2013.10.26)
    白内障の手術のためにお絵かきをお休みしていると 今度は絵を描くのが簡単に行かなくなって目下お休みを頂いている状況です。毎週発表の作品は沢山ストックがありますので 少々のオサボリは支障がありませんが どういうわけか絵を描き始めるのが大変になっているこのごろです。何か名案はないでしょうか。

  38. (2013.10.19)
    白内障の手術も両眼終わりすばらしくものが見えるようになりました。とにかく痛くも痒くもない手術ははじめてです。技術の進歩がすごいのでしょうか 聞いていた話に輪をかけたような手術だったようで これからどうなってか行くのか心配な面もあります。とに角新しい環境が与えられましたのでどう展開してゆこうかうれしいなやみです。

  39. (2013.10.12)
    白内障の手術でホームページの更新がまにあいませんでした。でも終わってみるとよく見えるようになって感激しています。

  40. (2013.09.28)
    目のほうもおかしいですが声のほうもおかしくなりつつあるようです。まず音域がかなり小さくなって声量も小さくなってきました。 当たり前の話ですが例外もあるんだよとサンプルになるように頑張ってますがどうにもなりません。でもそれに負けてははならないと 努力をしているのですがピントがずれているのかもしれません。泣き言をいわないをモットーにしてゆきたいなと願ってます。

  41. (2013.09.21)
    先週も書きましたがホームページの見え方が突然変わって途惑っています。同じタグを使っているのにローカルとインターネット、TPとWIN7とでは画面がかわるのです。 昔はホームベージに詳しいお知り合いに教えていただいて何とか助けてもらっていたのですが 最近はその方とのお付き合いもままならずこまっています。そのうちにホームページから 撤退せざるを得なくなりそうです。

  42. (2013.09.14)
    年とともに弱ってくるのは当然のことでしょうが 最近の弱り方のスピードにはびっくりしています。気力が更にスピードを上げてきたようで 輪をかけているのかもしれません。なにくそと思うのですが現実はそうもゆかずおしながされそうです。家内が転んでリューマチの痛みと重なってなかなかかいふくしません。 でも必ず乗り切れると祈ってますので見ていてください。人生を考え直しなさいという神のご計画と信じてます。

  43. (2013.09.07)
    白内障の手術まであと1ヶ月となりました。気のせいか見え方が日に日に悪くなるようです。パソコンにも困りますが道で人に出会っても誰だか分からなくて困ります。 失礼しないように下を向いて歩いているのですが突然声をかけられてこまっています。子どもの時からド近眼で見えないのには慣れているはずですが眼鏡のおかげで不自由しなかったのにと もう少しの辛抱と頑張ってます。

  44. (2013.08.31)
    セキュリティの関係でパソコンのガードもいろいろあるようで 最近は見えない画像が増えてますが 如何でしょうか。ローカルでは見えるのにインターネットでは見れないとか その逆があったりしてても足も出ない状態です。皆さんはどんように対応しておられるのかメールでの問い合わせもあまりないので困っています。 更にパソコン(XPとWIN7)によっても見え方が違うようで どうすればよいのでしょうか。教えていただけると有難いのですが。

  45. (2013.08.24)
    私の弟と家内の妹は夫婦なのですが その娘夫婦が毎年我が家にやってきます。先週 今年のイベントとして大阪からやってきました。私どもには娘が一人いますが子どもに恵まれないので 孫の存在がありませんがありませんが大阪の孫?として毎年楽しみにしています。こちらは年なのであちこちついてゆくことが困難になってきましたが 今年はジブリ美術館についていって一日つきあってきました。 年々大きくなってゆく孫たち?に若返りのエネルギーを頂く貴重なしせきとして今年も活用させていただきました。あっという間で来年はどうなるか分かりませんが それを目標に生きてゆくことに したいなと思っています。

  46. (2013.07.27)
    どうも最近体調が芳しくありません。今日は久しぶりに大病院にでかけました。大勢の人々で改めてびっくりしました。それも年齢にあまり関係ない感じで 年寄りだけではないんだとびっくりです。ちょうどお盆にはいる前ですので大変だろうなと覚悟はしていたのですが なんとかなりました。とにかくあまり行きたいところではありませんので早め手配で この夏も乗り切りたいものです。

  47. (2013.08.10)
    パソコンがおかしいのか今日も突如画面が大きくなり全ページが画面にはいらなくなりました。横にスライドしないと見えないのですが何故急にそうなったのか検討もつかず困っています。 毎週のように今まで経験したことのなかったことがおき始めて3ヶ月くらいになりますが何か起こっているのでしょうか。

  48. (2013.08.03)
    膀胱炎を起こしていたようです。抗生物質のおかげで大事にはいたらなかったようで感謝です。最近流行の熱中症かなと思いましたが そちらではなかったようです。 医者に行くのも歩ける間はよいのですが スピードも遅くなり 足元もふらふらしていつでも転びそうですので 外出はさけたいのですが そうも言っておられず とんだパブニングでした。 こんなことが更に頻度を増して起こると思うといやになります。負けないようにしっかりした目標をと思っています。

  49. (2013.07.27)
    最近体調が芳しくありません。年の影響があちこちにではじめたようです。気にしだすと余計におかしくなりますので出来るだけ気にしないようにしているのですが なかなか難しいことのようです。体が疲れたとか 今日はしんどいとかの頻度が今年になっておおくなってきたは年のせいなのでしょうも。 できることが日に日に減ってきますので目標設定が大事なことのようです。来年になったらなにをいってるでしょうか。

  50. (2013.07.20)
    私が子どもの頃には今で言えば熱中症なのでしょうが日射病というのがありました。校庭での朝礼の時や 体育の時間にぶっ倒れる生徒がいて保健室に担ぎ込む事件が 夏場にはありました。でもそれで亡くなったというような重症は聞いたこともありませんでした。それがこのごろは毎日のように大人数が倒れたの死んだのとテレビで アナウンスされると余程暑くなったのかなと心配になります。地球温暖化もこんな勢いでやってくると そのうちに人類など生きてゆけなく なるのではないでしょうか。

  51. (2013.07.13)
    最近見えにくくなってきましたので調べてもらっていますが どうやら白内障が少し進んできたようで とうとう手術を受けることにしました。 こんでいるそうで すぐというわけにはいかず 10月の始めになりました。周辺で手術をしておかしくなったという話を聞きませんのでどんどんと技術も上がってきているようで 心配することはなさそうですが 絵を描き続けられるかどうか ホームページは大丈夫か はわからなくなりました。考えてもしかたのないことですから神様にお任せして頑張ろうとおもっています。

  52. (2013.07.06)
    お絵かきを始めたとき 体力がかなり衰えても続けられる可能性の大きなことは条件として考えたことでした。かなりボケも進行しヨタヨタしている今日でも何とかなっているのは間違っていなかったのですが 予想していなかったことが起こり初めています。されは絵を描いているうちに居眠りをするようになってきたことです。お絵描きは夕食の後2時間を目標にしていますが このごろはいつの間にか居眠りをしてしまっているのです。気力の衰えが原因なのでしょうがなんとかしないといつまでたってね絵が出来上がらなくなってしまいそうです。

  53. (2013.06.29)
    年に一度の十人十色展もおわりました。最近は作品展を個人で開催するほどの体力、気力に欠けているのでク゜ループ展に頼るようになってしまいましたが 今年も古いお付き合いにおいでいただき旧交を温めることができました。またお励ましを頂きつづけられそうです。継続は力を信じて20年頑張って着ましたが 何故もっと昔からやっていなかったのかとくやんでます。 来年も参加できるように頑張ります。

  54. (2013.06.22)
    人生も残りが少なくなってきますと今までになんらかの形でお会いしてきた方々がどうしていらっとゃるかなと考え込むようになりました。作品展はお付き合いがおこる一つの切り口でもあります。 過去にグループ展もふくめると30回以上行ってきましたのでそまてお会いした方はかぞえきれません。そのうち半分以上は琥珀のお世話になってきたのですがここでのおなじみはたくさんになりました。 今日はどなたがおいで頂けるか楽しみにしながら今日もこれから会場に向かいます。

  55. (2013.06.15)
    6月3日より十人十色展が始まりました。グループ展なので毎日会場にいるわけではありませんが今回は月曜日にいってるようにしました。ご案内も会場に近い方々に限ってしましたのであまり期待してなかったのですが想像以上の方々にご来場頂き感謝あるのみです。 体力も気力も衰え作品展どころではありませんが なつなしい方々にもお会いでき絵を描き続けていてよかったなとしみじみ思っています。

  56. (2013.06.08)
    今週の月曜日から十人十色展がはじまりました。会場の琥珀にはもう10年以上お世話になっています。初日には懐かしいかたがたにもお会いでき今年もお会いできたと感激でした。 何がご縁になるのか分かりませんが ずっと続けられるということはすごいことなんだとしみじみ感激です。こちらは今年が最後かなと思いつつも何とか続いていますので1年でも長く続けられるように頑張りたいものです。

  57. (2013.06.01)
    はっきりとは覚えていませんが コンピュータとのお付き合いも絵と同じ頃だったと思います。Windows95 が始まりだったと思いますがあまり種類は増えずなれた状態でここまでこれたようなきがします。今回初めてXPはおしまいといわれて途惑っているのは私だけではないとおもいます。 若い方々はどんどん新しい仕組みややり方になじんで行くのでしょうがこちらはついてゆけません。毎週のようにどうしょうかとの戦いでくたびれがひどくなってきました。 なんとかなることを願いつつ今週も過ぎてゆきそうですが 師匠が欲しいです。

  58. (2013.05.25)
    最近もっとも困っていることは コンピュータのガードが堅くなってきたのか 特にJZVZを使っている画面が開けなくなってきたことで このままではホームページもやめなくてはとなってきたことです。 それもインターネットでは見れるのにローカルのパソコンからは見えなくて訳がわかりません。この年よりは対応策もうてず こまったことです。なんとかする手立てをどなたか教えていただけませんでしょうか。

  59. (2013.05.18)
    今回の更新のソースはWIN7で挑戦してみました。XPになれているので上手くゆかず3倍くらいの時間がかかっているようです。やがてこんな時代が来るのかと思うとゾッとします。 使いやすいのに会社の利益の為に新しいものをだしてゆくのでしょうか。もう7の時代は終わって8の時代にはいっているそうですが 更に改悪との声ばかりが聞こえてきます。世の中が進んで便利になると思い込んでる方がおかしいのですが もう少しは新しいことについて行けない年寄りのことにも気を配って欲しいものです。

  60. (2013.05.11)
    Windows XP が使いやすいので長らくそれで頑張ってきたのですが 後1年のフォローということで Windows 7でも出来るようにと 今週手伝ったもらって改革にかかり 一応落ち着いてきました。 これから Windows 7の勉強を始めるのですが 急激に理解力と記憶力がなくなってきましたので不安だらけの状態です。ご迷惑をおかけすることになるでしょうが 年寄りのやることとしたお許しねがいます。

  61. (2013.05.04)
    絵を描き始めて20年たちました。その間入院して絵のかけないときもわずかはありましたが 大病もせず 今日まで何とか描くことをあきらめることもなく がんばれました。 出来ばえは始めからあまり期待していたことでは有りませんので別として 絵を描くこととそれをホームページで見ていただくことが 私の生涯の大きな支えになってきました。> 特に毎週新作を加えて更新するといった公約をなんとか果たせたことはすごい励みになりました。発表作品も1000を超えましたしいうことなしです。有難うございました。
    100番ごとの発表作品の新しいページも整理がつきましたので今までのものをまとめて見ていただけるようにし 新作を毎週追加するようにいたしました。

  62. (2013.04.27)
    来週で趣味のお絵描きも20年になります。飽きっぽい私がこれだけ続いているということは もともと絵が好きだったのかもしれません。文章はあまり得意ではありませんので なにかを表現する手段として お絵描きが残ったのかもしれません。もうひとつお歌がありますが こちらは単独というより一同でと言うことになりますので 個人的な遺産としては絵が最もむいていたのでしょうね。

  63. (2013.04.20)
    出来のよくない絵でも ほってしまうわけにはゆかないので なんとか保存をしているのですが なかなか思うようにはうまくゆかず スペースをどうしようかと頭を悩ませることになってきました。 幸い水彩画なので紙なのですが 数の恐ろしさに今さらのようにびっくりしてます。お絵描きを始めて満20年も目の前にきました。やはり節目をひとつ考えなくてはならないのかも知れません。

  64. (2013.04.13)
    先週から100毎に振り返ってみる作業をはじめました。思ってた以上に手間がかかるのですが 絵をかき始めて100枚目はこんなで200枚目はこんなで あまり進歩をしていなかったんだとか いろんな思い出が出てきてよかったなと思い始めています。悪戦苦闘も20年経ってくるとすごく頑張ってきたのだと はんぶん褒めてやりたい気分になります。

  65. (2013.04.06)
    展示作品が1000を越したのを記念して発表100毎の作品を振り返ってみることにしました。
    最初はNo.1,No.101,No.201〜 No.901,No.1001となり 次回からは一つ番号が増えるようになります。100番作品が違えば2年ほど経っている筈ですので 本来ならば進歩があるはずですが それはあまり期待しないことにして 振り返ってみることにしました。なにか発見があればと夢みています。

  66. (2013.03.30)
    今週は1000のお話しか出来ないようです。絵を描き始めて後少しで20年になります。ホームページを開いて15年です。兎に角1000の作品を見ていただくことになってしまいました。毎週1作品よりペースが速いのは 最初にまとめて見ていただいたのと途中でもまとめて発表させて頂いたからで 公約のペースより早かったのも事実です。後は何処まで記録を更新できるか 兎に角頑張ってみます。

  67. (2013.03.23)
    待ちに待っていた「後一つ」がとうとうやってきました。もう83歳になりましたのでもう数で記念できることはなくなってしまいましたので なお一層メモリアルなイベントとなりました。 来週のほうがさらに大きな出来事になるのでしようが 一つ一つ積み上げないと出来ないことですから 今日が有って明日です。いずれにしても健康に支えられて実現できたことですから ただただ感謝あるのみです。

  68. (2013.03.16)
    この10日に「3.11を覚える礼拝」を西南支区のお仲間と一緒に行いました。昨年に続き2回目になりました。50名を越すお仲間の聖歌隊のメンバーと一体となって力一杯歌いました。 この障害を乗り越えて新しい世界に早くなれますよう 主に祈りをこめて賛美をしました。傷ついている多くの被災者の方々が一日も早く正常な生活に戻れますよう 来年も考えようと思ってます。

  69. (2013.03.09)
    3年ほどかかっていたMP3データ化作業も大詰めにきました。5000本ほどのテープの音声をデジタル化出来て2テラのハードディスクに余裕たっぷりでおさまってしまいました。驚くべき技術の進歩です。 とにかく箪笥いっぱいあって何処においておこうか困っていた問題は解決しました。後はこれらのデータが活用されるのかどうかという問題が残りますが とりあえずはスペースの問題だけでも片付きましたのでまずは万歳です。

  70. (2013.03.02)
    先週に引き続きお葬式関連のMP3の話になりますが こちらも いい年(83)になってきましたのでひとごとではなくなってきて遺言をきちんと作らなくてはと少しあせりはじめました。 それにしても昨年ぐらいからお葬式が異常に増えてきたようでますますまじめに考えねばと思い始めているこの頃です。生かされているということは 此の世でまだ何か主のためにしなければならないことがあるはずですが 何なのが祈り求めたいなと思っています。

  71. (2013.2.23)
    教会の各種の集会のデジタルデータでの保存も3年かかって大詰めになってきました。現在はお葬式の関係が主で どうしてもつい聞いてしまうので お葬式のハシゴをやってるようで ちょっと変な気分になります。 古いテープは知らない方々が大部分ですが 中には懐かしい方々もあり こんなこともあったなと過去を思い出しながら懐かしさで胸がいっぱいになります。すばらしい生き方のサンプルを聞きながら 足元にも及ばないこちらの今後の余生のあり方をと考えさせなれています。

  72. (2013.2.16)
    CDのデータをハードディスクに保存することは一度この欄で書きましたが それを聞くのをパソコンをやりながらBGMとして使っています。すごく便利というか 都合がよくなってと言うべきかですが CDの入れ替えの手間が全く必要のないことで 即座にかえられるという恩恵にあずかれるようになりました。何がどこににあるかということも データベースにありますので すぐ検索できますし いうことなしです。 じっくりと聞かせていただきながら バソコンの毎日です。

  73. (2013.02.09)
    考えるということが かなり苦手になってきました。昨日と同じようにに出来れば良しという状態です。言い換えれば一番よくて昨日並みということになります。新しいことに挑戦するための知力、気力が不足しはじめました。 ホームページも新しい技術も取り込めず前のままということになっています。ただ昨日と同じ状態は続けられるというのが今日の姿と考えると少し哀れになってきました。でもこのままでは先がありませんので 脱皮できるよう試行錯誤は続けているのですが 効果はなかなかですね。

  74. (2013.2.2)
    どうも物を集めたりするのが好きなようで クラシックのCDを集め初めていつの間にか2000枚ほど溜まってき て置き場所にも困るようになってきました。1枚のCDのデータ量は大きいものでは800MBのボリュームがありますが 2テラのハードディスクのおかげで全部収録が出来 大変便利になりました。いちいちCDをとりに行ったりしなくても ハードディスクの中からファイルを選ぶだけですから 聞くのがすごく楽になりBGMとして活用ができるようになりました。技術の進歩はすごいものだと驚嘆です。

  75. (2013.1.26)
    今までに起こったことややったことを出来れば記録を残しておこうと絵や音を取り上げて来ましたが絵はこのホームページで何とか処理できました。問題は音に関することをどうしようかといろいろやってきましたが 3年ほど前からデジタルなデータとして保存してはとなって暇があうればそれにとりくんでいます。
    私はクリスチャンなので礼拝の記録から始めて 聖歌隊の奉唱の記録などをデジタルデータ化して(かってはカセットテープやMD、CD、DVDでした)ハードディスクに保存をはじめました。何時終わると分かりませんがスペースだけは2テラのハードディスクがあれば十分ですから(50年分は問題ありません)初めてよかったと思っています。

  76. (2013.01.19)
    コーラスは聖歌隊だけになってしまっているのですが 最近テナーが増えベースが弱くなってきましたので ベースを歌う機会が増えてきました。ところがベースは20年以上昔の話なので いろんなことに驚いたり がっくりしたりしています。
    一番困っているのはベースの譜面(ヘ音記号)をテナーの譜面(ト音記号)のように音をとってしうことが さいさいおきるようになってしまっているのです。年のせいでボケが進行してきているのでしょうが困っています。
    なにかよい方法がありましたらお教え頂けると有難いのですが。

  77. (2013.1.12)
    F6号の用紙に作品を描いているのですが(A3とほぼ同じ大きさです) それを最近は出来上がった順番にホームページに登場させています。 その番号は H**** で表示していますが それがあと少しで1000になりそうになってきました(本日の発表は989です)。
    ホームページを開設したころには考えもしなかったことですが 続けているうちに夢みたいなことが現実の問題となってきました。水彩画ですから薄いし馬鹿にしてましたが 数がおおくなって保管のスペースも困ってきましたし 重量も大変なことになつてきました。実際は同じ構図の絵を2枚ずつ描いていますので倍の量なのです。 でも健康だからこそですので これからも気をつけむなくてはと覚悟を新たにしているこの頃です。

  78. (2013.1.5)
    新しい年に入り最初の更新となりました。あまりお正月らしくないかも知れませんが だんだんと横着になって順番で行こうと言うことでこんなことになりました。
    毎日のように絵は描いていますが発表のスピードには遅れがちでストックが徐々に減ってきてますのでそのうちに公約違反になりそうです。何時かはその日がやってくるのですが 今年にそんなことがおきないように頑張ろうと年頭に改めて覚悟を決めたとところです。旧年に勝るご支援をよろしくお願い致します。

  79. (2012.12.29)
    とうとう今年も最後の土曜日になり最後の更新ということになりました。まずは1回も休まず更新できたことは大きな感謝です。大病もせず元気に今年も越せそうになって よかった よかった と すばらしい贈り物を頂いたようです。
    まず絵のほうは少しペースが落ちてますが週1の新作は守れてます。ただ段々と雑になり 進歩もなく 続いているだけのようになってしまってますが。
    それでも まだ続けられそうですから 頑張れるだけ頑張ってみます。絵以外のことも 殆ど続いていますので 逐次紹介させていただこうと思ってますので よろしくご支援お願いいたします。
    よい年をお迎えください。

  80. (2012.12.22)
    今週の発表作品は甍の波という題をつけました。変わった名前と思われた方が多かったかと思いますが 子供のころによく歌った こいのぼりの歌をおもいだしました。
    それは 甍の波と雲の波 重なる波の中空を 橘かおる朝風に 高く泳ぐやこいのぼり という歌詞でした。2番以降はまったく覚えていないので不思議です。でも私の子供時代には今でも覚えている歌が山ほどありましたが最近はどうなのでしょうか。
    そんなことで読めないかも知れない題をつけましたが ご容赦ください。

  81. (2012.12.15)
    今日でこのホームページを開設してから15年目にはいることになりました。だらだらと続いているだけのページになってますが それでも海外旅行の時は別として毎週の新作発表を軸として 一度もサボルことなくやってきました。 入院しなければならないといった大病もせず 兎に角ここまでこれたのは皆様の影の応援があってこそと感謝あるのみです。
    発表作品もまもなく1000を越すことになります。何時まで頑張れるかわかりませんが 兎に角頑張ってみますので引き続き応援よろしくお願いいたします。


    これまでのトピック・コメント集はこちらからどうぞ

    (1年目)(2年目)(3年目)(4年目)(5年目)(6年目)(7年目)(8年目)(9年目)(10年目)
    (11年目)(12年目)(13年目)(14年目)



    元のページに戻るにはこの画面を閉じてください

    直接この頁に来られた方は ここをクリックして他のページもどうぞご覧下さい


    このページへの訪問者